PR
形成外科・美容外科・美容外科・美容皮膚科 宮城県仙台市青葉区

湘南美容クリニック仙台院

  • 住所

    宮城県仙台市青葉区中央1‐2‐3仙台マークワン17階

  • 最寄駅

    JR仙台駅

施術価格

目の下のクマ治療

目の下の切らないクマ・たるみ(ふくらみ)取り 眼窩脂肪取り放題パーフェクトコース(3ヶ所)麻酔代込み:113,000円

関連施術価格

全切開法二重術 両目:195,100円

目の下の切らないクマ・たるみ(ふくらみ)取り+コンデンスリッチフェイス:297,800円

美容外科・形成外科・美容皮膚科 宮城県仙台市青葉区

東京美容外科 仙台院

  • 住所

    宮城県仙台市青葉区中央2-1-5青葉21ビル4F

  • 最寄駅

    JR仙台駅

施術価格

目の下のクマ治療

下まぶた小切開法両目:165,000円

関連施術価格

下まぶたの脂肪取り(経結膜アプローチ法)両目:275,000円

目の下脂肪注入(※別途脂肪吸引代が必要です)1回:220,000円

美容外科・美容皮膚科 宮城県仙台市青葉区

品川美容外科 仙台院

  • 住所

    宮城県仙台市青葉区中央2-11-19仙南ビル7F

  • 最寄駅

    地下鉄南北線広瀬通駅

施術価格

目の下のクマ治療

プレミアム目の下のたるみ取り(脂肪取り含む)両目 1年間の安心保障付:98,000円

関連施術価格

目の下のふくらみ取り 両目 1年間の安心保障付:108,900円

スーパーナチュラル目の下のタルミ取りロング(脂肪取り含む)細胞成長因子付 両目 1年間の安心保障付:498,000円

美容外科・形成外科・皮膚科・婦人科・泌尿器科 宮城県仙台市青葉区

仙台中央クリニック

  • 住所

    宮城県仙台市青葉区中央3-6-8JTBビル7F

  • 最寄駅

    JR仙台駅

施術価格

目の下のクマ治療

下眼瞼脂肪取り:82,500円

関連施術価格

下眼瞼たるみとり:80,300円

ヒアルロン酸:23,100円

形成外科・美容外科 宮城県仙台市青葉区

よだ形成外科クリニック

  • 住所

    宮城県仙台市青葉区花京院1-1-6 Ever-i仙台駅前 2F

  • 最寄駅

    JR仙台駅

施術価格

目の下のクマ治療

下眼瞼除皺術下まぶたハムラ法(目袋修正)※複雑:ハムラ法両側:385,000

関連施術価格

下眼瞼除皺術下まぶた除皺(リフトアップ)術※単純:皮膚・筋肉のみ両側:275,000円

目もとのヒアルロン酸注入ベロテロバランス(局所麻酔リドカイン入り)1本:52,172円

※価格はすべて税込です。2021年4月からの消費税含めた総額表示ルールにより、税抜き価格から、プログラムにより自動処理していますので、実際のクリニックホームページの価格と異なる場合があります。また施術のメニュー・価格は、変更になる場合があります。お問い合わせ・予約時、カウンセリング等で確認をお願い致します。記載の施術については、基本的に公的医療保険が適用されません。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

目の下のクマ治療に関連する施術

目の下のクマ治療に関連する記事

  • 目の下のくま解消にメイク、ツボ、整形などあらゆる策を!

    寝不足が続いて目の下のくまがなかなか消えない……。そんなとき、皆さんはどんなお手入れをしていますか?アイケア用のコスメやマッサージなどでケアしているけれど、なかなか効果が現れないという人もいるのではないでしょうか。ここで、目の下にくまができる原因やくまの種類、改善方法などについて詳しくお話していきます。 【監修医師からのワンポイント】目の下にあるだけで、疲れて老けた印象に見えてしまうクマ。しっかり寝ても「疲れてるの?」と言われて、困ったことはありませんか?実は、クマには大きく分けて3つのタイプがあり、それぞれに原因や対処法が異なります。目の下のクマを解消して明るく若々しい印象にするために、今回は、クマのタイプに応じた治療方法をご紹介します。 目次 1.目の下のくまはなぜできる? 1-1.目の下にくまがあるとこんな印象を持たれてしまう 1-2.目の下のくまが

    この記事は、
    ゼティスビューティークリニック 池袋院
    沈竟卉医師が監修しています。

  • 目の下のくま治療法。+5歳に見られる一番の原因!

    疲れた印象や不健康な印象を与えてしまいがちな目の下のくま。くまが出来る原因も治療法も、くまのタイプによって異なります。きちんと治療すれば、毎朝コンシーラーで隠す必要もありません。 色で分かる3つの目の下のくまとその原因 目の下のくまは大きく黒、茶、青の3種類に分けられます。 黒 黒のくまは、構造的なふくらみが原因でできた影です。下のイラストをご覧ください。 眼窩脂肪とは、眼球のまわりにある脂肪のことです。若い時は硬い膜でおさえられていて目の下の眼窩脂肪が突出することはありません。加齢などが原因で脂肪を支える皮膚や筋肉や膜がゆるんでしまい、脂肪が突出してしまうのです。 イラストのように脂肪が突出すると、皮膚がふくらんでたるみ、皮膚のたるみにより影が出来てくまのように見えてしまうのです。 茶 茶

    この記事は、
    牧野美容クリニック
    牧野太郎医師が監修しています。

  • 目の下のたるみに効果的な予防・解消法総まとめ!

    鏡をのぞいて、目の下のたるみにギョッとしてしまったことはありませんか?シワやシミと違って、日々ジワジワと進んでいくたるみは、ある日、突然気になりだすもの。また、他のエイジングサインと違ってコスメで改善しにくいのが特徴です。とはいえ、目の下がたるみだすと一気に見た目年齢がアップしてしまうので、1日も早くなんとかしたいですよね。ここで、メイク、美容液等自宅でできるケアからクリニックで行う美容医療まで、目の下のたるみに効果的な予防・解消方法について紹介します。 目次 1.目の下のたるみを解消する方法 1-1.目の下のたるみやクマが起こる原因 1-2.目の下のたるみを防ぐセルフケア 2.クリニックで行う目の下のたるみケア 2-1.目の下のたるみを改善する切らないケア 2-2.目の下のたるみを解消するレーザー 2-3.目の下のたるみをとる手術とは 3.まとめ

    この記事は、
    六本木スキンクリニック
    鈴木稚子医師が監修しています。