PR
美容外科・美容皮膚科 福岡県福岡市中央区

湘南美容クリニック 福岡院

  • 住所

    福岡県福岡市中央区渡辺通4-9-25 Luz福岡天神7階

  • 最寄駅

    地下鉄七隈線天神南駅

施術価格

婦人科治療(女性器治療、すそわきがなど)

小陰唇縮小術 両側:87,600円

関連施術価格

すそワキガ ボトックス(アラガン):140,250円

大陰唇たるみとり術 両側:196,750円

美容外科・美容皮膚科 福岡県福岡市中央区

ガーデンクリニック 福岡院

  • 住所

    福岡県福岡市中央区大名1-15-35 FPG links DAIMYO Ⅲ 5階

  • 最寄駅

    地下鉄天神駅

施術価格

婦人科治療(女性器治療、すそわきがなど)

クリトリス包茎(陰核包皮切除):132,000円

関連施術価格

小陰唇縮小:198,000円

大陰唇縮小:330,000円

美容外科・美容皮膚科 福岡県福岡市中央区

聖心美容クリニック 福岡院

  • 住所

    福岡県福岡市中央区大名1-1-38 サウスサイドテラス4F

  • 最寄駅

    地下鉄福岡天神駅

施術価格

婦人科治療(女性器治療、すそわきがなど)

処女膜再生:165,000円

関連施術価格

大陰唇縮小:275,000円

小陰唇縮小:275,000円

美容外科・美容皮膚科 福岡県福岡市中央区

品川美容外科 福岡院

  • 住所

    福岡県福岡市中央区今泉1-20-2 天神MENTビル2F

  • 最寄駅

    地下鉄福岡駅

施術価格

婦人科治療(女性器治療、すそわきがなど)

クリトリス包茎※1年間の安心保障付:189,240円

関連施術価格

小陰唇縮小 片側※1年間の安心保障付:214,870円

小陰唇縮小 両側※1年間の安心保障付:383,700円

美容外科・美容皮膚科 福岡県福岡市中央区

グラシアクリニック

  • 住所

    福岡県福岡市中央区春吉3-5-7 Riverfront中洲西South棟3階

  • 最寄駅

    地下鉄天神南駅

施術価格

婦人科治療(女性器治療、すそわきがなど)

クリトリス包茎ケア:220,000円

関連施術価格

小陰唇縮小:264,000円

大陰唇ヒアルロン酸注入:275,000円

※価格はすべて税込です。2021年4月からの消費税含めた総額表示ルールにより、税抜き価格から、プログラムにより自動処理していますので、実際のクリニックホームページの価格と異なる場合があります。また施術のメニュー・価格は、変更になる場合があります。お問い合わせ・予約時、カウンセリング等で確認をお願い致します。記載の施術については、基本的に公的医療保険が適用されません。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

婦人科治療(女性器治療、すそわきがなど)に関連する施術

婦人科治療(女性器治療、すそわきがなど)に関連する記事

  • 産後の悩みに膣縮小術。美容クリニックでのさまざまな膣縮小術の方法とは

    婦人科形成に関する悩みのなかでも周りに相談しにくいのが、膣の広がりに関する悩み。加齢によって起こる変化やパートナーからの指摘など、きっかけはさまざまですが、ひそかに悩んでいる人が多いトラブルです。ここでは膣の広がりが起こる原因や婦人科形成クリニックで受けられる最新の膣縮小手術について詳しく説明していきます。 【監修医師からのワンポイント】 尿もれや、お風呂後に膣からお湯が出たり、ちならが気になったりと多くの方が膣の緩みで悩まれています。けれど他の人にはなかなか相談しにくい内容で自分だけかもと恥ずかしいと思われる方が多く、誰にも相談できずにいることが多いと思います。今は膣圧も測定できるのでまずは客観的に確認するためにもカウンセリングでご相談いただければと思います。 目次 1.誰にも相談できない!膣に関する悩み 1-1.膣の広がり 1-2.膣の

    この記事は、
    東京美容クリニック 表参道本院
    山村菜実医師が監修しています。

  • 黒ずみ、緩みなどデリケートケアをお悩み別に。婦人科形成を初めて考えている方へ

    Contents 婦人科美容とは 婦人科美容の種類 まとめ 女性特有の悩みとして膣や陰部、ニップルや胸の大きさなど年齢問わず悩みを抱えている方が多くいらっしゃいます。若い方は色味を明るくしたい、胸の大きさを大きくしたいなどで、年齢を重ねていくと膣の緩みや授乳によるバストサイズの低下や色素沈着などお悩みは大なり小なり多岐に渡ります。 特にニップルやVIOなど粘膜の色は、日本人などアジア系であればピンク系からブラウン系の方が多く、明るいブラウンやピンク系の色味を理想として筆者も施術の相談を受けることが多くあります。 たしかに、悩みはあるけれど誰に聞けば良いのかわからない、話しづらいのが婦人科形成です。看護師として美容クリニックで働いているからこそわかることも多いので、幅広く婦人科形成について解説して行きます。 【監修医師からのワンポイント】デリケートな領域

    この記事は、
    ルーチェクリニック
    幡手亜梨子医師が監修しています。

  • 膣粘膜のリジュビネーションにCO₂レーザー治療機フェムタッチ(U CLINIC SHINJUKU)

    美容皮膚科でできる切らない治療など、負担が比較的少なくなり、選択肢が広がってきつつある婦人科治療。閉経前後の女性、産後の女性、ホルモンバランスを崩した若い女性のデリケートゾーンの悩みを解消するレーザー治療機の「フェムタッチ」について、U CLINIC SHINJUKU(ユークリニック新宿)の日原文華医師に詳しくお話を伺ってきました。 日常なかなか意識しない膣のエイジングケアも大切とのこと、比較的痛み、ダウンタイム少なく治療できるフェムタッチを検討してみてください。 膣粘膜に直接レーザーを照射、蒸散させて傷をつけることでコラーゲンの新生や血管新生を促します。それにより粘膜が厚くなり、膣粘膜のリジュビネーション(若返り)をしていく治療になります ーフェムタッチの効果、特徴を教えてください。 日原先生(以下H):フェムタッチは膣用のCO₂レーザーになります。閉経後の女

    この記事は、
    U CLINIC SHINJUKU
    日原文華医師が監修しています。