美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)のコラム一覧

  • そばかすは消えないって思ってない? そばかすをきれいにするための3つの方法

    「そばかすは可愛らしい」という印象を持つ方は多くいますが、実際にそばかすがあることで悩んでいる方が多いのも事実。「小さい頃はそばかすって言えたけど、大人になったらただのシミって思われる」、そんな友達の発言を聞くこともしばしばあります。でも現代の美容医療ならそばかすだってきれいに治療することが可能なのです。 今回はそばかすの治療方法について詳しく解説していきます。 【監修医師からのワンポイント】 そばかすは遺伝的な要因もあるため、一度改善しても再発しやすいタイプのシミです。光やレーザー治療、内服治療、外用治療などを併用することで、再発しにくくなりますので、医療機関でよく治療方針を相談して治療を行うことが大切です。 そもそもそばかすって何?シミと何が違うの? そばかすは別名「雀卵斑(じゃくらんはん)」と呼ばれます。そばかすの見た目がすずめの卵の表面に似ている

    この記事は、
    PRIMA CLINIC (プリマクリニック)
    佐藤亜美子医師が監修しています。

  • 太もも・お尻の「肉割れ」を改善できる方法

    妊娠でお腹が急に大きくなったり、体重が急に増えたことで、気づかないうちに赤紫色の線ができて肌の表面がデコボコしてくる妊娠線。ストレッチマークと呼ばれることもありますが、この妊娠線の悩みを持っている方は意外に多いのではないでしょうか。 妊娠時にお腹周りに浮き上がってくる赤紫色の線の他、急激なダイエットなどで肌の表面にひびが入ったような色ムラの線ができてしまうことをまとめて「肉割れ」と呼んでいます。 今回は、この悩ましい肉割れをなんとかして消す方法はないものか、探っていきたいと思います。 目次 1.肉割れってどんな症状? 1-1.肉割れができる原因とは 1-2.肉割れができるのはどんなとき? 1-3.肉割れは治らない? 1-4.肉割れ防止のセルフケア 2.肉割れ最新治療おすすめ5選 2-1.フラクショ

Go to Top