脂肪溶解注射(メソセラピー)とは(概要・基礎知識)

痩せたい部位の皮下に脂肪を溶かす成分が含まれた薬剤を注射して部分痩せを目指す治療です。解けた脂肪は血液やリンパの流れにのって、尿や汗となって体外に排出されます。主成分は脂肪の細胞膜を破壊したり乳化させたりするフォスファチジルコリンやデオキシコール酸です。その他にも痩身に効果のある成分を含むことが多くなっています。

クリニックによってイタリアンメソシェイプ、メソラインスリムと呼ばれたり、使用する薬剤名称で呼ばれたりします。短時間で通常ダイエットでは難しい部分痩せやセルライト除去を目指します。主な注入部位は顔(頬、エラ、あごの下など)、二の腕、太もも、お腹周り、ふくらはぎなどですがクリニックにより可能部位は変わりますので医師と相談して決定します。

妊娠している方、妊娠の可能性がある方または授乳中の方、18才未満の方、乳房縮小目的の方、細小血管障害や血管不全のある方、免疫不全・自己免疫疾患の方、抗がん剤治療を行っている方、甲状腺疾患のある方、治療箇所周辺の皮膚に潰瘍、感染、皮膚疾患のある方は施術を行うことができません。
フォスファリジルコリンは大豆製品に含まれるレシチンと同じ成分のため、大豆製品にアレルギーのある方はお勧めできません。

脂肪溶解注射(メソセラピー)が向いている人(こんなお悩みに)

・部分痩せをしたい方
・ダウンタイムが心配な方
・手術には抵抗のある方
・セルライトが気になる方

ダウンタイム/経過

個人差はありますがダウンタイムは短く、腫れも数日で落ち着きます。
内出血が出た場合、約2週間で消失します。
術後、数日は軽い痛みと腫れがありますが、約1カ月くらいから効果が現れ始めます。

費用

2~25万円※クリニックにより注入範囲や量により値段が異なります。

リスク・副作用

腫れ、赤み、痛み、内出血、効果が足りない、皮膚のたるみ、感染、複数回の施術を要する可能性あり

*本記事内でご紹介した治療機器、施術内容は、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があります。記事により効果を保証するものではありません。価格は、特に記載がない場合、すべて税込みです。また価格は変更になる場合があります。記事内の施術については、基本的に公的医療保険が適用されません。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

監修:

五反田希和子医師

ビスポーククリニック 福岡院

長崎大学医学部医学科卒業。現在はビスポーククリニックに勤務。
美容医療は「喜びの医療」をモットーに診療し、形成外科専門医のほかに日本レーザー医学会専門医としての資格を持つ。

長崎大学医学部医学科 卒業
国立病院機構 九州医療センター
久留米大学病院 形成外科
済生会福岡総合病院 形成外科
久留米大学病院 形成外科
宗像水光会病院 形成外科
久留米大学病院 形成外科
済生会二日市病院 形成外科
ビスポーククリニック福岡院 院長

脂肪吸引・痩身の他の治療

脂肪吸引・痩身の治療が受けられるクリニック

  • 住所: 東京都港区西麻布3-16-23 Azabu Body Design Center 1F
  • 最寄駅: 東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅1a番出口徒歩10分
  • 院長: 中居 弘一
  • 診療時間: 10:00~19:00
  • 休診日: 年中無休
  • 住所: 東京都豊島区南池袋1-25-11第15野萩ビル8F
  • 最寄駅: JR池袋駅東口徒歩約3分、東京メトロ丸の内線池袋駅43番出口徒歩約3分、東京メトロ有楽町線池袋駅43番出口徒歩約3分
  • 院長: 加藤 英樹
  • 診療時間: 10:00~20:00
  • 休診日: 年中無休
  • 住所: 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1 谷川ビルANNEX7F
  • 最寄駅: JR横浜駅西口徒歩4分
  • 院長: 佐々木 直美
  • 診療時間: 10:00~19:00
  • 休診日: 年中無休

脂肪吸引・痩身に関連する記事

  • 脚が長い・股下が長い芸能人ランキング

    脚の長さは、目・鼻・肌などと同じように美しさを測る基準の1つです。女性の平均的な脚の長さは、身体に対して約45%が平均値。例えば、身長160cmの場合、股下が72cmあれば平均値をクリアできます。この数値よりも長ければ、脚が長く見え、短ければ胴が長く見えます。 少しでも長く見えるためには脚を細くする、引き締めるといった施術がおすすめです。脂肪が気になる脚なら脂肪溶解注射や脂肪吸引、脂肪細胞にアプローチするクールスカルプティングなどがいいでしょう。こうした治療は部分的に細くすることも可能です。また、引き締った脚を目指すならFMSを搭載したテスラフォーマーで健康的な美脚ラインを目指すこともできます。 ですが、世の中には、特別に脚が長い女性がいます。身体の脚の長さの比率が、50%以上の人も!女性芸能人の中から、脚が長い人をご紹介していきましょう。 目次 第1位:道端ジェ

  • エロい太ももの芸能人ランキング

    いつの時代も男性がついつい目を奪われるのが太ももです。 太ももが細すぎる女性は男性にはウケません。程よい肉付きがあり、むっちりしているセクシーな太ももは男性から見て「エロい」と感じさせます。 男性が思わず見惚れてしまうようなエロく、セクシーな太ももの女性芸能人を1位から10位までご紹介します。 1位 有村架純 この投稿をInstagramで見る kasumi arimura 有村架純(@kasumi_arimura.official)がシェアした投稿 1位は有村架純さんです。スリーサイズは80-60-82。 代表作はNHKの連続テレビ小説『あまちゃん』や『ビリギャル』です。『あまちゃん』では小泉今日子さん演じる天野春子の少女時代を有村さんが演じ一気にブレイク。『ビリギャル』

  • KUMIKO CLINIC 鈴木るり子医師【美人女医インタビュー第三十四回】

    人気企画「美人女医インタビュー」第三十四回は痩身治療と注入治療をメインに、2019年に5周年を迎えた東京・日比谷のKUMIKO CLINICの鈴木るり子(すずきるりこ)先生です。 優しい口調と柔らかな雰囲気が印象的で、内科医10年の経験から、美容へ移り、痩身治療については内科医の経験があるからこそできる内側からのアドバイスを大事にされているとのこと。男性も女性も一度はダイエットの相談をしてみたい、そんな先生です。下島院長との対談ではご自身のダイエット経験、痩せる秘訣もバッチリ伝えていただきました。ではインタビューどうぞ! 最新のGLP-1治療、クールスカルプティングなど医療痩身Special[美人女医]対談!下島久美子先生✕鈴木るり子先生(KUMIKO CLINIC) 父が医師だったので幼い頃から医師という職業は身近に感じていました ー医師を志した

    この記事は、
    KUMIKO CLINIC
    鈴木るり子医師が監修しています。

  • エロい脚の芸能人ランキング

    脚フェチの男性は多く、脚はセクシーさを強調するポイントになります。女性の後ろ姿だと、脚に目がいく男性も少なくないでしょう。そこで今回は、エロい脚を持つ女性芸能人をランキング形式でご紹介していきます。 第1位深田恭子 深田恭子さん(@kyokofukada_official)がシェアした投稿 - 12月 1, 2017 at 4:19午後 PST 深キョンの愛称で知られる女優の深田恭子さん。2017年12月に写真集『palpito』も発売し、健康的ながらもセクシーな脚を披露しています。可愛い顔に、程よくお肉がついたセクシーなボディライン、触ってみたいと思う男性も多いでしょう。 第2位マギー Maggyさん(@maggymoon)がシェアした投稿 - 9月 15, 2017 at 9:47午後

  • 綺麗なお尻を作る方法。筋トレ、エクササイズ〜美容クリニックまで

    皆さんは「キレイなお尻」というと、どんなお尻を思い浮かべますか?これまで女性が考える理想のお尻というと「小さくて目立たないお尻」と答える人が多かったのではないでしょうか。でも、最近はこんな風潮が少しずつ変わってきているようです。ここでは今どきのキレイなお尻を手に入れる方法について詳しく紹介していきます。 目次 1.モテにも直結する?男性も女性も憧れるキレイなお尻になる! 1-1.理想のヒップサイズ 1-2.理想のヒップの形 1-3.キレイなお尻は肌の質感も重要! 1-4.理想のヒップを持つ有名人 2.キレイなお尻を手に入れるためのセルフケア 2-1.キレイなお尻のためのエクササイズ

  • モッズクリニック ボァイエ真希子医師【美人女医インタビュー第三十七回】

    人気企画「美人女医インタビュー」第三十七回は東京中央区・銀座にあるモッズクリニックのボァイエ真希子先生です。 自ら脂肪吸引・脂肪注入豊胸手術等、多くの美容外科手術を受けた経験からのカウンセリングは説得力があり、女性の気持ちに寄り添います。 脂肪吸引をはじめ、痩身、豊胸の外科治療の良さを世間に広めたい思いが伝わってくるインタビューになりました。 大きな声で笑って、周囲を一瞬で明るい雰囲気に変えるボァイエ先生の理想の美容医療論をじっくりどうぞ! 子供の頃、緊急オペで先生に助けていただいたことがありました。経済学部に入りましたが、やはりそのときの医師に対する尊敬や憧れがあり、仮面浪人をして、医学部に入りました ーボディの手術が好きなのはきっかけがあったのでしょうか。 B:私は運動をよくするので、ボディラインが変化していくのが好きです。妊娠で25キロぐらい太って、そ

    この記事は、
    モッズクリニック 東京院
    ボァイエ真希子医師が監修しています。

脂肪吸引・痩身のコラムを見る

の治療カテゴリ