医師監修の美容医療メディア Call to Beauty

医師監修の美容医療メディア

小陰唇縮小術とは

最終更新日:2020年5月1日

この記事は、La Clinique Ginza平田麻梨子 先生が監修しています。

概要・基礎知識

小陰唇が大陰唇より過度にはみ出ている方は小陰唇肥大症の可能性があります。この症状により自転車にまたがった時や、きつめのパンツを履いた時などにヒダが擦れてしまい、炎症の原因になったり、恥垢を貯めやすくしてニオイの原因にもなります。また、左右のヒダの大きさが違うことや、見ためがグロテスクであることがコンプレックスになる方もいます。そんな状態を解消するために、外科的手法(切除・縫合)により形状を整えるのが、小陰唇縮小術です。

小陰唇縮小術は余分な皮膚や色の濃い部位を切除し、縫い合わせて形を整えます。施術は30分ほどで終了し、吸収糸を使用するため抜糸の必要はありません。クリニックによっては切除した後に、表面を縫わず、内側に糸を埋め込み表面を医療用ボンドでくっつける方法を選択しているクリニックもあります。これにより傷に尿などがしみにくく、糸による違和感が少なくなります。性交渉は、傷が治ってからすぐ可能なので、最短で1週間で可能となることがあります。

こんなお悩みに

・小陰唇が擦れて痛みを感じる方
・左右の大きさが違う方
・形にコンプレックスを持っている方

ダウンタイム/経過

痛みは多少ありますが翌日から日常生活が送れる程度です。術後3、4日は僅かながら出血があるため、ナプキンで圧迫の必要あります。大まかな腫れは10日前後で、完成までに6カ月程かかります。

術後1カ月で性交可能ですが、施術方法によっては1週間で可能な場合もあります。

通常、溶ける糸を使用するため抜糸は不要です。

費用

13~35万円

リスク・副作用

腫れ、出血、内出血、傷跡の違和感、感染、埋没した糸の露出、左右差、後戻り、血腫、傷口が開く(施術部位を無理に触る)、縮小すぎる、縮小が足りない

婦人科の治療

婦人科の治療が受けられるクリニック

美容外科美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第四ビル 6F
最寄駅:JR大阪駅徒歩3分
院長:飯ケ谷 重来
診療時間:10:00〜19:00
休診日:年中無休
美容外科美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町1-5 大宮銀座ビル4F
最寄駅:JR大宮駅東口徒歩2分
院長:洪 鍾秀
診療時間:9:30~20:00
休診日:年中無休
形成外科美容外科美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-1-1 アルシェ 8F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩1分
院長:加藤 英樹
診療時間:月~土10:00~19:00 日・祝10:00~18:00
休診日:年中無休

小陰唇縮小術に関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。
PAGE
TOP