医師監修の美容医療メディア Call to Beauty

医師監修の美容医療メディア

ミルクピールとは

最終更新日:2020年5月8日

この記事は、表参道美容皮膚科 原宿本院三宅真紀 先生が監修しています。

概要・基礎知識

ミルクピールはフランスDERMACEUTIC社製のケミカルピーリング剤を使用した施術です。従来のケミカルピーリングで用いられているグリコール酸、サリチル酸、乳酸を最適なバランスで配合し、肌へのダメージを抑えながらツヤのある明るい肌に整えます。

グリコール酸は、サトウキビやブドウなどから抽出されたフルーツ酸で、角質の剥離(除去)と肌組織の働きを活性化させ、コラーゲンの生成を促し、小じわ・肌質などを改善していきます。乳酸はメラニン色素をつくり出すチロシナーゼを抑制して、シミやくすみを防ぐほか、色調の改善やバリア機能の向上、保湿効果を高める効果などが期待できます。また、サリチル酸は、不要な角質などを取り除きつるんとした肌に導きつつ、乳酸を皮膚の深部まで浸透させてくれます。

ミルクピールではこれらの3つの酸を配合することで、1つのピーリング剤では実現できなかった複合効果を得ることが可能です。施術時間は10~15分程度、肌に優しいので赤みやカサカサ感が少ないのもメリットです。

こんなお悩みに

・小じわやくすみが気になる方
・肌のキメを整えたい方
・肌のトーンや毛穴の開きを改善したい方

ダウンタイム/経過

施術中にピリピリ感、チクチク感を感じることがあります。
治療後、赤みやかさぶたがでることがありますが、自然にはがれ落ちるまで触らないようにしましょう。
肌のバリア機能が低下した状態となっているため、紫外線予防と保湿が必要です。

費用

1回10,000~12,000円

リスク・副作用

かさぶた、軽い皮むけが起こることがあります。直近で光治療を受けた方はミルクピールを受けることができません。

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の治療

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
最寄駅:JR恵比寿駅西口より徒歩8分
院長:城野 親徳
診療時間:10:30~19:00
休診日:祝
形成外科美容外科美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:木塚 雄一郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル6F
最寄駅:JR大阪駅中央改札口徒歩約7分
院長:富 隆志
診療時間:10:00~20:00
休診日:

ミルクピールに関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。
PAGE
TOP