医師監修の美容医療メディア Call to Beauty

医師監修の美容医療メディア

ガミースマイル改善とは

最終更新日:2020年5月8日

この記事は、牧野美容クリニック牧野太郎 先生が監修しています。

概要・基礎知識

笑った時に上の歯茎が出てしまう状態をガミースマイルといいます。改善方法は上口唇挙筋という筋肉にボツリヌストキシンを注入する方法、歯茎の上の粘膜を切除する粘膜切除、耳介軟骨移植法、上顎短縮( Le Fort I 型)骨切り術があります。

ボツリヌストキシン注入は効果が一時的な改善です。粘膜切除は上口唇と歯茎の間の空間を小さくさせることで、見える粘膜の面積を減らします。耳介軟骨移植法は耳の後ろの軟骨(耳介軟骨)を切り取り、鼻と上唇の境目に挿入する方法です。
耳介軟骨移植では鼻の中、耳の後ろに傷ができます。歯茎の骨が前突、縦に長い、粘膜切除では効果が出ない場合は上顎骨切り(Le Fort I型=ルフォーI型)です。

施術方法は余分な上顎骨を鼻のあたりから水平に骨切りして、歯と上顎全体を引き上げるというものです。引き上げたあとはプレートで固定します。骨切りという手術が必要となりますが、重度のガミースマイル、上顎後退症、下顎前突症の治療にも効果が期待でき、術後の噛み合わせの心配はありません。
下顎枝矢状分割法(SSRO)、下顎枝垂直骨切り術(IVRO)と同時に行う必要がある場合があります。

こんなお悩みに

・ガミースマイルに悩んでいる方

ダウンタイム/経過

ボツリヌストキシン注入
赤み、腫れ、内出血などは約1週間でおさまる。持続効果は4~6カ月と一時的です。

粘膜切除
術直後は痛み、腫れが出ますが1~2週間で大まかな腫れは改善します。

耳介軟骨移植
強い痛み、腫れは約1週間続きます。耳には傷を保護するガーゼが付き、抜糸は約1週間後です。

上顎骨切り
強い腫れと痛みは1~2週間ほど。術後吐き気などの症状が出る場合がある。約2週間で抜糸をします。1~2週間は熱いものや冷たいもの、1カ月は硬いものを避けるなど食べ物に気をつける必要があります。
完全に腫れが落ち着くまで約6カ月かかります。

費用

ボツリヌストキシン注入約5万円  粘膜切除約25万円  耳介軟骨移植約35万円  上顎短縮骨切り180~200万円

リスク・副作用

ボツリヌストキシン注入
一時的な効果のため何度も注入が必要、表情の違和感、耐性ができる

粘膜切除
一時的な口唇の感覚麻痺、口唇の乾燥、血腫、ドックイヤー(縫合部の両端にdog earという皮膚の盛り上がり)を感じる

耳介軟骨移植
移植した軟骨が触れる、十分な改善を感じない

上顎骨切り
口腔内の骨膜、神経、血管の損傷の可能性、感覚麻痺、感染、左右差

輪郭の治療

輪郭の治療が受けられるクリニック

形成外科美容外科美容皮膚科
住所:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
最寄駅:東京メトロ丸ノ内線西新宿駅徒歩30秒
院長:中村 大輔
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容外科美容皮膚科
住所:東京都中央区銀座1-3-9 マルイト銀座ビル3F
最寄駅:JR有楽町駅京橋口徒歩2分
院長:菅原 章隆
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
形成外科美容外科美容皮膚科
住所:東京都港区六本木6-6-9 ピラミデ2F
最寄駅:東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅徒歩3分
院長:伊藤 康平
診療時間:10:00~19:00
休診日:

ガミースマイル改善に関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。
PAGE
TOP