医師監修の美容医療メディア Call to Beauty

医師監修の美容医療メディア

下顎分節骨切り(反対咬合、受け口、セットバック)とは

最終更新日:2020年5月8日

この記事は、牧野美容クリニック牧野太郎 先生が監修しています。

概要・基礎知識

反対咬合、受け口は前歯よりも下の歯が突出している状態で歯列矯正を数年かけて治療をすることもできますが、歯軸を改善するだけで骨全体が突出している場合は効果が感じられません。下顎分節骨切り術は反対咬合や受け口を1日で改善することができます。

術式は左右の下の第一小臼歯を一本ずつ抜歯して、抜いた箇所の根本から下顎部分を骨切りして、歯と骨をセットにして後退させ、プレートで固定します。 反対咬合、受け口は下顎枝垂直骨切り術(IVRO)が適応になる場合もありますが、ダウンタイムが長いので重症でない場合は下顎分節骨切りが適応になります。

顎が長い場合など顎骨切りが行われます。術後に歯の間に隙間ができて目立つ場合があり、歯科的な治療、セラミックによるブリッジ、歯列矯正などの治療が必要になる可能性があります。

こんなお悩みに

・反対咬合や受け口を治したい方
・反対咬合が軽度の方

ダウンタイム/経過

大きな腫れ、痛みは1~2週間です。完全に腫れが落ち着くまで約6カ月かかります。術後1~2週間は固いもの、刺激物は避ける必要があります。
術中に3番と5番の歯間を細いワイヤーで結んで固定します、約1カ月後にワイヤーを抜去します。
希望に応じて術後6カ月以降で固定プレート抜去が可能です。

費用

120~200万円

リスク・副作用

痺れ、知覚麻痺、感染、左右差、歯列矯正が必要な可能性あり

輪郭の治療

輪郭の治療が受けられるクリニック

形成外科美容外科美容皮膚科
住所:東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
最寄駅:東京メトロ丸ノ内線西新宿駅徒歩30秒
院長:中村 大輔
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容外科美容皮膚科
住所:東京都中央区銀座1-3-9 マルイト銀座ビル3F
最寄駅:JR有楽町駅京橋口徒歩2分
院長:菅原 章隆
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
形成外科美容外科美容皮膚科
住所:東京都港区六本木6-6-9 ピラミデ2F
最寄駅:東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅徒歩3分
院長:伊藤 康平
診療時間:10:00~19:00
休診日:

下顎分節骨切り(反対咬合、受け口、セットバック)に関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング

Special Features

  • おすすめクリニック
  • 監修医師の美容医学記事
  • 美人女医
  • イケメン医師
  • mattとしのぶ
  • 水の森美容外科
  • 医療脱毛特集
  • アンチエイジング特集
  • アンチエイジング特集
  • しのぶ先生監修メディカルアートメイク特集
  • 女医図鑑
bnr_insta
PAGE
TOP