ヒップアップ(プロテーゼ、ヒアルロン酸、脂肪注入)とは(概要・基礎知識)

加齢により弛んだヒップ、元々ボリュームに欠けるヒップを張りのある引き締まったものにするために行われます。施術方法としてはプロテーゼ挿入、ヒアルロン酸、脂肪注入があります。

プロテーゼ挿入は楕円形のシリコンプロテーゼを臀部の割れ目上を約5cm左右縦に切開し、大殿筋の下に挿入ポケットを作成し挿入します。一度の施術で希望のボリュームを確実に出すことができますが、プロテーゼの範囲外のボリュームアップを希望する際にはヒアルロン酸で追加する必要があります。

ヒアルロン酸は臀部上部にヒアルロン酸を注入して、張りのあるヒップを実現する方法です。目安として片側で平均20~50ccの注入が多いです。ダウンタイムが短く済むため気軽に受けることができますが、数年で体内に吸収されることや注入が足りないと感じた場合、追加注入を何度か行う必要があります。 

脂肪注入は自身の脂肪を採取し、それを臀部上部に注入して張りのあるヒップを実現する方法です。ウエストや太ももなど脂肪が多い部分から採取し、臀部上部へ注入します。ウエストや太もものサイズダウンとともにヒップアップにつながります。脂肪注入は定着すれば半永久的ですが、定着が不十分の場合希望通りのボリュームにならない可能性もあります。

ヒップアップ(プロテーゼ、ヒアルロン酸、脂肪注入)が向いている人(こんなお悩みに)

・お尻をボリュームアップしたい

ダウンタイム/経過

プロテーゼ
術後1週間はうつぶせで就寝し、座ることなどの臀部へ負荷をかけることは控えてください。
約2週間で抜糸をします。腫れ、内出血は約1~2週間で落ち着きます。痛みについては座ったり、歩行時に感じることがあります。

ヒアルロン酸注入
痛み、腫れはほとんどありませんが、注入部位の内出血が出る可能性がありますが約2週間で落ち着きます。

脂肪注入
脂肪吸引部の痛み、腫れがありますが処方される内服薬や圧迫固定で改善します。
注入部位、吸引部の内出血は約2週間で落ち着きます。
術後1週間後に吸引部位の抜糸があります。

費用

プロテーゼ約120万円 ヒアルロン酸注入5~7万円希望により異なります(10cc単位の金額) 脂肪注入約30万円※別途脂肪吸引代がかかります

リスク・副作用

プロテーゼ
プロテーゼの露出、変形、左右差、血腫、位置、臀部外側のへこみ、浸出液が溜まる、感染

ヒアルロン酸
稀にアレルギー反応

脂肪注入
吸収され残らない、内出血、左右差、脂肪吸引部位の傷跡

*本記事内でご紹介した治療機器、施術内容は、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があります。記事により効果を保証するものではありません。価格は、特に記載がない場合、すべて税込みです。また価格は変更になる場合があります。記事内の施術については、基本的に公的医療保険が適用されません。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

監修:

大久保由有医師

BIANCAクリニック表参道

北里大学医学部卒業。大学病院にて形成外科・皮膚科・麻酔科を経験。その後大手美容外科、皮膚科にて院長を歴任後、2018年からBIANCAクリニック勤務。
得意施術はエイジングケアと輪郭形成。インスタグラムで多くの美容発信を行い人気です。休日は筋トレやヨガの資格を活かしてトレーニング中。

日本美容皮膚科学会
日本抗加齢学会

北里大学医学部卒業
順天堂大学附属順天堂医院にて形成外科・皮膚科・麻酔科を研鑽
2017年 国際医療福祉大学三田病院勤務、美容外科・美容皮膚科クリニックにて院長を歴任
2018年 BIANCAクリニック入職

その他の治療の他の治療

その他の治療に関連する記事

  • 切実な悩み、女性の薄毛FAGAの原因と治療法

    FAGAについて聞いたことはありますか? FAGAとはfemale androgenetic alopeciaの頭文字をとったもので女性の薄毛の総称です。また最近では同様の意味でFPHL(female pattern hair loss)と呼ばれることもあります。 美容クリニックで働いていると薄毛のお悩みはご友人などには相談しにくいと言われる患者さんに多く出会います。 現代では、髪型や髪色も自己表現のひとつとされることもあり、薄毛のお悩みは生活の質(QOL)の低下にも繋がりかねない問題ですよね。 この記事では、女性のAGAが起こる原因、症状、治療についてお話ししていきます。悩まれている方の参考になれば幸いです。 性の脱毛FAGAについて FAGAの症状 女性では更年期以降頭皮の中央部から徐々に両サイドに比較的大きな範囲で広がっていくような形で脱毛が進行

  • ピアッシング(ピアス穴開け)をクリニックで行うべき理由

    イヤリングのようなわずらわしさがなく、安くてかわいいデザインが多いピアス。海外では子供のうちからピアスホールを開けておしゃれを楽しむ習慣がありますが、日本では高校生くらいで初めてピアッシングをする人が多いようです。自分でできる器具も売られていますが、安全性を考えると美容外科・美容皮膚科でピアッシングをするのがおすすめです。ここで、美容外科・美容皮膚科でピアッシングをするメリットやピアスホールのお手入れの仕方などについて詳しくお話していきます。 目次 1.ピアッシングをするときに気をつけるべきこととは 1-1.ピアッシングの方法 1-2.ピアスホールの位置の決め方 1-3.ピアッシング後のお手入れのポイント 1-4.ボディピアッシングの方法 2.ピアッシングやピアスホールで起こるトラブルとは 2-1.ピアッシングの合併症 2-2.ピアスホール閉じやピアスの裂傷ケア

    この記事は、
    タケダスポーツ・ビューティークリニック
    武田りわ医師が監修しています。

  • 日本に上陸した韓国最大の美容医療・整形症例アプリ「カンナムオンニ」詳細レビュー

    今は海外に渡航することが難しい昨今ですが……最近では美容医療を海外で受ける人が多くなっています。その中でも最も人気の渡航先として「韓国」が挙げられます。韓国は美容大国と言われ、若い男女の間ではK-POPも流行し、韓国のファッションや美容を参考にする人が急増しています。 そして韓国で施術を受けるほうが断然価格も抑えられるため、大人気となっています。 しかし海外渡航して美容医療を受けるには日本で施術を受けるよりもハードルが高く感じる人のほうが多いと思います。まずは言葉の問題です。自分の理想が上手く伝わらずイメージと違い日本で修正手術を受けた話もよく耳にします。文化や美に対する価値観が国によって違うのでイメージが伝わりにくいこともあります。 そして見知らぬ土地でクリニックはどうやって選ぶのか?通訳やホテルの手配の方法は?抜糸までの時間は?など自分で調べることが多すぎて、

  • ナースが行う美容施術の不安点・疑問点を一気に解消!

    美容クリニックに行くと、看護師がいつも笑顔で出迎えてくれます。 脱毛専門クリニックや美容皮膚科をメインにしているクリニックでは、医師と話す時間よりも、看護師と話したり関わる時間が圧倒的に多くなりますよね。 そのときの看護師の対応が良いと、またリピートしたくなったり、ここに通ってよかったなという気持ちにもなります。 そこで、施術をする看護師が普段どのようなことを考えて施術をしているのか、何に気を付けて患者様と関わっているのか、普段患者様が通うにあたっての看護師の施術に対する疑問点・不安点などをまとめてみました。 Contents 看護師が行うことができる美容施術と医師しかできない施術 美容ナースの役割とは 指名が絶えない丁寧な美容看護師とは 看護師の美容施術の技術習得方法 看護師による施術のメリットは? 看護師が施術をする際に考えていること 美容クリニックで

  • 現役美容ナースが語る良い美容クリニック・医師・看護師の見分け方

    「最近シミが気になるし、シミをとって綺麗になりたい」 「目をもう少しぱっちりさせることができればな……」 このような美容に関するお悩みを持った時、「少しでも良くなれば……」と美容クリニックに通ってみようと思うのではないでしょうか。 そしてネットやSNSでどの美容クリニックに行こうか調べてみると、膨大な数の美容クリニックがヒットするため、一体どこに行ったら自分に必要な治療が受けられるのか分からないと混乱してしまう方も多いはず。 また、予定になかった治療や手術を勧められて高額な請求をされるのではないかといった不安の声も多くあります。 そこで自分に合った素敵な美容クリニックを見つけるために、現役美容ナースが良い美容クリニック・医師・看護師を見分けるポイントをご紹介します! 良い美容クリニックを見分けるポイント スタッフの対応・態度 電話やメールでの

その他の治療のコラムを見る

の治療カテゴリ