LEDダイオード治療(オムニラックス)とは

最終更新日:2020年5月8日

この記事は、いなばクリニック稲葉岳也 医師が監修しています。

LEDダイオード治療(オムニラックス)とは(概要・基礎知識)

医療用の発光ダイオードを光源とした治療機器です。肌トラブルごとに光の波長を変えたり、組み合わせたりしながら光を当てていくことで皮膚へのダメージを最小限にしながら安全に治療を行うことができるのが特徴です。

ニキビ治療には青色のオムニラックスブルーと赤色のオムニラックスリバイブを使用します。ニキビの原因菌であるアクネ菌を殺菌し、炎症を抑える効果が期待できます。

オムニラックスリバイブは細胞の活性化を促進するため、ニキビ跡の赤みを抑えるほか、発毛促進に用いられます。

一方、黄色LEDによるオムニラックスプラスはリンパの流れを改善し、細胞を修復させる作用があるため、クマの軽減や小じわの解消などに用いられます。また、オムニラックスリバイブとオムニラックスプラスを合わせることで、お肌の若返りを図ることが可能です。

このように、LEDダイオード治療は、様々な肌悩みに広く対応しています。アメリカFDAでも認可を取得しているので安全性でも信頼できる施術法と言えるでしょう。

LEDダイオード治療(オムニラックス)が向いている人(こんなお悩みに)

・ニキビ、赤ら顔が気になる方
・たるみやシワが気になる方

ダウンタイム/経過

腫れ、痛みなどはありません。
週に1~2回の頻度で10回ほど治療を継続すると効果的です。

費用

顔全体で1回3,000~4,000円程度

リスク・副作用

光過敏症の方は受けられないことがあります。

監修: 稲葉岳也医師

いなばクリニック

東京慈恵会医科大医学部卒業。大学病院にて経験を積み、横浜市でいなばクリニックを開院する。一般皮膚科をメインにしつつも、美容皮膚科治療も積極的に行っています。
特に、多くの機器を導入しているレーザー治療、光治療においては地域の美容かかりつけクリニックとしてリピーターが多い。HIFUテクノロジーのウルトラセルQプラスなど話題の機器も抑えています。

東京慈恵会医科大医学部卒
慈恵医大附属病院
聖路加国際病院
いなばクリニック院長

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の治療

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
最寄駅:JR恵比寿駅西口より徒歩8分
院長:城野 親徳
診療時間:10:30~19:00
休診日:祝
美容外科美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:伊藤 哲郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容外科美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4大阪駅前第4ビル6F
最寄駅:JR大阪駅中央改札口徒歩約7分、JR北新地駅東改札口徒歩約5分、阪神梅田駅D-28出口徒歩約5分、阪急梅田駅中央改札口徒歩約10分、地下鉄御堂筋線梅田駅南改札口徒歩約5分、地下鉄谷町線東梅田駅9番出口徒歩約3分、地下鉄四つ橋線西梅田駅7~10番出口徒歩約5分
院長:富 隆志
診療時間:10:00~20:00
休診日:年中無休

LEDダイオード治療(オムニラックス)に関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。
PAGE
TOP