ルメッカとは(概要・基礎知識)

ルメッカは濃いシミ、薄いシミ、くすみ、そばかす、肌質改善などに適したイスラエル製の光治療(IPL)です。
従来の光治療と比較して1回での治療効果が高く、従来機では4~5回の治療が必要なところ、ルメッカでは1~3回での治療で明るい肌になります。

ルメッカでは濃いシミだけでなく赤ら顔・薄いシミ・隠れたシミやそばかすにも大きな効果を発揮するため、将来的なシミが減少する効果があります。
顔への治療のほかに手への治療も可能なので、手のシミやハリの改善も期待できます。

ルメッカは強力なクーリングシステムにより従来機と比較して痛みが軽減され、ゴムではじかれたような痛みのレベルに抑えることができ、痛みに弱い方でも施術が受けやすくなりました。

ルメッカが向いている人(こんなお悩みに)

・シミ、そばかすが気になる方
・赤ら顔を改善したい方
・短期間でシミを改善させたい方
・美肌、美白を目指す方
・毛穴の開きを改善させたい方
・痛みが苦手な方

ダウンタイム/経過

レーザー照射直後から赤みが出ますが数日間で落ち着きます。
シミに反応した部位が黒く目立ち、かさぶたのようになりますが1週間ほどで自然に剥がれ落ちます。
紫外線の影響を受けやすくなるため、紫外線対策の徹底が必要になります。

費用

全顔1回 2.5~4万円※施術部位、回数により変動

リスク・副作用

赤み、ひりひり感、一時的なシミの濃さ、かさぶた、一時的なニキビの悪化、まれに熱傷、色素沈着、痛み、かゆみ

監修:

福田麻衣医師

La Clinique Shinjuku

東京女子医科大学卒業後、順天堂大学医学部附属浦安病院、湘南美容クリニックを経て
現在は、La Clinique勤務。
得意施術は、二重、くま取り治療、エランセ注入、婦人科形成等。

東京女子医科大学 卒業
順天堂大学医学部附属浦安病院 勤務
湘南美容クリニック 勤務
2022年 La Clinique 勤務

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の他の治療

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の治療が受けられるクリニック

  • 住所: 東京都新宿区新宿3-19-4 MLJビル9階
  • 最寄駅: 東京メトロ丸の内線新宿駅B10サブナード17番出口徒歩30秒、新宿駅東口改札徒歩3分
  • 院長: 小野 准平
  • 診療時間: 10:00~19:00(予約制)
  • 休診日: 年中無休(年末年始を除く)
  • 住所: 東京都港区港南2-5-3オリックス品川ビル6F
  • 最寄駅: JR品川駅港南口徒歩約1分
  • 院長: 清水 脩介
  • 診療時間: 10:00~20:00
  • 休診日: 年中無休
  • 住所: 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
  • 最寄駅: JR新宿駅西口徒歩10分 、東京メトロ丸の内線西新宿駅直結、都営地下鉄大江戸線都庁前駅徒歩5分
  • 院長: 中村 大輔
  • 診療時間: 10:00~19:00
  • 休診日: HP等でご確認ください。

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)に関連する記事

  • 麻布皮フ科クリニック 川嶋千朗医師【美人女医インタビュー第十六回】

    回数を重ねてきた美人女医インタビュー、今回は東京恵比寿駅から徒歩ですぐの麻布皮フ科クリニックの川嶋千朗院長です。開業されて15年になり、土地柄外国人の患者さんも多いのだとか。皮膚科、美容皮膚科のエキスパートとして、クリニックのこと、美容医療への思いなどたくさん語ってくれました。 レーザー治療に興味を持ったのがきっかけで美容に進出するようになりました ー医師という職業を意識されたのはいつ頃ですか?またその理由はなんでしょうか。 川嶋先生(以下K):親戚に医師が多く、病院に彼らを訪ねた際などに白衣を着て働く姿に憧れを抱いたためです。 ー大学をご卒業されてからの簡単な経歴を教えてください。 K:東京都内、関西の皮膚科、美容外科での勤務を経て2002年に麻布皮フ科クリニックを開業しました。 ー多くの科目から皮膚科を選ばれた理由はなんでしょうか。また開業されようと思

    この記事は、
    麻布皮フ科クリニック
    川嶋千朗医師が監修しています。

  • 水の森式ヒアルロン酸リフトを竹江総院長が詳細解説

    従来のヒアルロン酸注入とは異なり、“埋める”ではなく、“引き上げ”(リフトアップ)の概念で施術を行うヒアルロン酸リフト。現在テレビや雑誌でも取り上げられ、注目されています。水の森美容外科総院長の竹江先生にヒアルロン酸リフトについて、他のエイジング治療との比較もまじえながら、わかりやすく解説していただきました。 今までのヒアルロン酸治療とは何が違うの?糸のリフトの方が効果的なのでは?そんな疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。治療の根本的な考えから丁寧に説明されているので、初めてエイジングケア治療を検討されている方は必見。40代後半男性のモニターさんによるビフォーアフターの写真付きで、女性だけではなく男性の中高年層にも興味深い内容になっています! 顔全体のリフトアップは手術というケースが多かったのが、ヒアルロン酸注入で対応できるように進化しました ー今回はエイ

    この記事は、
    水の森美容外科 名古屋院
    竹江渉医師が監修しています。

  • オバジニューダームの効果・使い方など。自宅で簡単美肌ケア

    ドラッグストアやバラエティショップなどで人気のあるコスメライン、オバジ(Obagi)シリーズ。高濃度ビタミンCの美容液を使ったことのある方も多いのではないでしょうか。このオバジシリーズのワンランク上のライン、オバジメディカルの中で人気が高いのが「オバジニューダーム」です。効果が高いものの、ダウンタイムが長いことで知られ「使ってみたいけれど、怖い」という人が多いこのライン。ここでは、今注目のオバジニューダームについて詳しく解説していきます。 目次 1.ダウンタイム後は驚きの美肌に?オバジニューダームの効果とは 1-1.オバジニューダームとは 1-2.オバジニューダームの効果 1-3.オバジニューダームの使い方 1-4.オバジニューダームの副作用 1-5.オバジニューダームの口コミ 2.オバジニューダ

    この記事は、
    よだ形成外科クリニック
    依田拓之医師が監修しています。

  • イオン導入の効果とビタミンCほか導入成分一覧+市販も紹介

    美容皮膚科でのイオン導入は価格も安く気軽に受けられる施術のひとつです。ここからは美容皮膚科で行われている最新のイオン導入の施術について詳しく説明していきます。 2-1.美容皮膚科のイオン導入は何が違うの? ■マシンの性能が高い イオン導入はそれほど出力パワーを上げる必要のない施術ですが、マシンそのものが高品質であるのがポイント。効果が持続しやすく、家庭用美顔器とは使用感も異なるようです。 「家庭用のイオン導入器の多くは、臨床実験や物理的根拠の無いものも散見されます。当院で採用しているイオン導入機は、国立大学医学部の研究所で、効果が実証されたインディバ・ジャパン社の医療用イオン導入機を使用しています。 波形、デューティー比や電極の材質、形状などを考慮し、機器の改善を繰り返し行った結果、皮膚中ビタミンCの濃度は従来のイ

    この記事は、
    しのぶ皮膚科
    蘇原しのぶ医師が監修しています。

  • KUMIKO CLINIC 鈴木るり子医師【美人女医インタビュー第三十四回】

    人気企画「美人女医インタビュー」第三十四回は痩身治療と注入治療をメインに、2019年に5周年を迎えた東京・日比谷のKUMIKO CLINICの鈴木るり子(すずきるりこ)先生です。 優しい口調と柔らかな雰囲気が印象的で、内科医10年の経験から、美容へ移り、痩身治療については内科医の経験があるからこそできる内側からのアドバイスを大事にされているとのこと。男性も女性も一度はダイエットの相談をしてみたい、そんな先生です。下島院長との対談ではご自身のダイエット経験、痩せる秘訣もバッチリ伝えていただきました。ではインタビューどうぞ! 最新のGLP-1治療、クールスカルプティングなど医療痩身Special[美人女医]対談!下島久美子先生✕鈴木るり子先生(KUMIKO CLINIC) 父が医師だったので幼い頃から医師という職業は身近に感じていました ー医師を志した

    この記事は、
    KUMIKO CLINIC
    鈴木るり子医師が監修しています。

  • Qスイッチヤグレーザーの効果やダウンタイムとは

    シミのなかでも改善が難しいと言われている肝斑(かんぱん)や炎症性色素沈着の治療に効果があると言われているのがQスイッチヤグレーザーです。安全性が高く、あざやタトゥー除去にまで使用できるとして雑誌やテレビなどでもよく紹介されています。ここでは、Qスイッチヤグレーザーについて詳しく説明していきます。 目次 1.Qスイッチヤグレーザーってどんなレーザー? 1-1.Qスイッチヤグレーザーとは 1-2.Qスイッチヤグレーザーの効果とメリット 1-3.Qスイッチヤグレーザーの経過・ダウンタイム 1-4.Qスイッチヤグレーザーのデメリット 1-5.Qスイッチヤグレーザーは1回でシミや肝斑がとれる? 2.Qスイッチヤグレーザーの施術 2-1.Qスイッチヤグレーザーの施術プロセス 2-2.Qスイッチヤグレーザ

    この記事は、
    いなばクリニック
    稲葉岳也医師が監修しています。

の治療カテゴリ

スポンサーリンク