ブリッジセラピー(アンコア)とは

最終更新日:2020年7月10日

この記事は、いなばクリニック稲葉岳也 医師が監修しています。

ブリッジセラピー(アンコア)とは(概要・基礎知識)

アンコアは米ルミナス社のマシンの名称で肌再生を促し美肌に導く治療器です。気になる部分の肌に炭酸ガスレーザーで小さな穴をたくさん開けることで、細胞の自己再生能力を活性化。新しい皮膚への生まれ変わりを促し、肌の引き締め効果を得ることもできます。

アンコアは深いニキビ跡、肌表面の凸凹が大きい、いわゆるクレーター肌の治療に向いています。従来のフラクショナルレーザーよりも出力が強力なため、深部まで到達し、1回の施術でも高い治療効果を実感することができるのがメリットです。

「ブリッジセラピー」という名前はレーザーの影響を受けない正常な皮膚組織が損傷部位の周囲に橋をかけるように残り、やがてレーザーで開いた穴が埋まって健康な皮膚に生まれ変わっていくところからつけられました。

照射密度や照射範囲のサイズ、熱の深達度を調整しオーダーメイドでの施術が可能です。従来のニキビ跡治療のためのレーザーと比較すると治療回数が少なくて済み、結果的にダウンタイムの期間も短くすることができます。

ブリッジセラピー(アンコア)が向いている人(こんなお悩みに)

・深いニキビ跡(クレーター肌)を改善したい方
・ニキビ跡だけでなく、美肌効果も得たい方

ダウンタイム/経過

施術後の強い赤みや熱感、腫れは2、3日でおさまります。
その後、照射部位にかさぶたができてきますが、手で剥がさないようにします。ダウンタイム中は紫外線対策と保湿ケアが必須となります。

費用

全顔で1回120,000〜150,000円程度

リスク・副作用

施術後、赤みや熱感が強く出ることがあります。ダウンタイムの長さには個人差があり、赤みが2週間程度続く方もいます。

監修: 稲葉岳也医師

いなばクリニック

東京慈恵会医科大医学部卒業。大学病院にて経験を積み、横浜市でいなばクリニックを開院する。一般皮膚科をメインにしつつも、美容皮膚科治療も積極的に行っています。
特に、多くの機器を導入しているレーザー治療、光治療においては地域の美容かかりつけクリニックとしてリピーターが多い。HIFUテクノロジーのウルトラセルQプラスなど話題の機器も抑えています。

東京慈恵会医科大医学部卒
慈恵医大附属病院
聖路加国際病院
いなばクリニック院長

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の治療

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
最寄駅:JR恵比寿駅西口より徒歩8分
院長:城野 親徳
診療時間:10:30~19:00
休診日:祝
美容外科美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:伊藤 哲郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容外科美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4大阪駅前第4ビル6F
最寄駅:JR大阪駅中央改札口徒歩約7分、JR北新地駅東改札口徒歩約5分、阪神梅田駅D-28出口徒歩約5分、阪急梅田駅中央改札口徒歩約10分、地下鉄御堂筋線梅田駅南改札口徒歩約5分、地下鉄谷町線東梅田駅9番出口徒歩約3分、地下鉄四つ橋線西梅田駅7~10番出口徒歩約5分
院長:富 隆志
診療時間:10:00~20:00
休診日:年中無休

ブリッジセラピー(アンコア)に関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング

Special Features

  • おすすめクリニック
  • 監修医師の美容医学記事
  • 美人女医
  • イケメン医師
  • mattとしのぶ
  • 水の森美容外科
  • 医療脱毛特集
  • アンチエイジング特集
  • アンチエイジング特集
  • しのぶ先生監修メディカルアートメイク特集
  • 女医図鑑
bnr_insta
PAGE
TOP