メディオスターとは(概要・基礎知識)

メディオスターは2018年に厚労省から脱毛効果と安全性の薬事承認を取得している新しい医療脱毛機になります。従来の医療脱毛は毛根等へのアプローチで脱毛をしていましたが、メディオスターは毛根より浅いバルジ(発毛因子)領域に照射し、毛を生やす組織を破壊して、毛の成長を抑制して脱毛を行います。

従来のレーザー脱毛で感じる強い痛みと衝撃は毛根がレーザー照射によって熱破壊された時に痛みを感じますが、メディオスターでは低出力のレーザーを連射することで痛みや熱さがかなり軽減されるようになりました。そのため痛み、敏感肌、アトピー肌などで脱毛を断念した方でも施術を受けることができます。

また従来のレーザーではメラニン色素に反応するレーザーとは異なるため肌の色、産毛、白い毛、毛の太さに関係なく均一に脱毛することができるようになりました。従来のレーザー脱毛では脱毛のムラを感じる背中や顔への施術も効果を実感できます。

メディオスターが向いている人(こんなお悩みに)

・医療脱毛をしたい方
・痛みに弱く別の機器で断念した方
・敏感肌、アトピー肌で脱毛をしたい方
・色素の薄い毛で脱毛をしたい方

ダウンタイム/経過

施術部位によりますが少し熱いと感じる程度の痛みになります。術直後は肌が赤くなることがありますが時間の経過で落ち着きます。
脱毛直前、術後の日焼け対策を万全に行い色素沈着を予防します。
ほくろやタトゥーの色素が薄くなる可能性があります。

費用

9千~50万円※施術部位、回数によって金額変動ありトライアルがあるクリニックもあります

リスク・副作用

施術後の日焼けで色素沈着、多毛化、硬毛化、赤み、かゆみ、毛嚢炎、やけど

*本記事内でご紹介した治療機器、施術内容は、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があります。記事により効果を保証するものではありません。価格は、特に記載がない場合、すべて税込みです。また価格は変更になる場合があります。記事内の施術については、基本的に公的医療保険が適用されません。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

監修:

南寿美医師

BIANCAクリニック銀座

埼玉医科大学医学部卒業。皮膚科医として勤務を経て、2019年にBIANCAクリニックへ。
様々な美容外科施術をおこなっていますが、特に皮膚科医としての知識を活かして美容皮膚科施術にあたり、ドクターズコスメの知識も豊富。 またヒアルロン酸注入の症例がSNSに多く掲載されており、特に涙袋形成には患者様の魅力を最大限に引き出せるように工夫をしています。

埼玉医科大学医学部 卒業
東邦大学医療センター大橋病院 勤務
2018年 東京慈恵会医科大学皮膚科 勤務
2019年 BIANCAクリニック入職



医療脱毛の他の治療

医療脱毛に関連する記事

  • 剛毛を脱毛するさまざまな方法

    剛毛で悩んでいる女性は意外と少なくありません。しかし女性にムダ毛はNGとみられることが多い昨今。画面に映し出された芸能人の毛が処理されていないというだけで大きな話題になってしまうのですから、剛毛さんにとってはかなり辛いものがあります。ここでは、剛毛でお悩みの方のために脱毛・自己処理などによる解消方法をお伝えします。 【監修医師からのワンポイント】 剛毛には医療レーザー脱毛一択です。一般的に太い毛ほど、根元が深い傾向があります。根元が深い場合は、深い部分まで届くヤグレーザーがあるクリニックを選ばれるとよいです(もちろん、ヤグレーザーは浅い毛には不向きのため、アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーの少なくともどちらか一方があることは必須です)。 目次 1.剛毛で悩んでいる女性は意外と多い 2.あなたは剛毛?剛毛の人はこんな毛の生え方 3.なぜ剛毛に

    この記事は、
    まゆりなclinic名古屋栄
    加藤成貴医師が監修しています。

  • 聞きたくても聞けない! 初めてのメンズ脱毛Q&Aに脱毛ナースが答えます

    Contents 基本的な脱毛に関する疑問 男性脱毛の施術に関する質問 男性脱毛その他の質問 おわりに ここ最近では数年前と比較すると、男女ともに医療脱毛をしている方が増えており、施術を受ける年齢層も低下してきています。 女性の脱毛が飽和してきている一方で、男性はまだまだ市場が伸びていく可能性を秘めており、Kpopの流行からメンズメイクが若年層で一般的になりつつあることから、メンズ美容の需要の一つとして“脱毛”もこれからさらに伸びていくと考えられています。 まだまだ発展途上のメンズ脱毛では「脱毛してみたい」けれど一歩踏み出せないと感じている男性が多いと思います。 初めて脱毛をしようと考えている方は、「施術ってどんなふうに行われるの?」「看護師は女性だけ?」といったような疑問があるのではないでしょうか。 今回は初めてのメンズ脱毛でよくある質問について

  • YAGレーザーの仕組みとは? 脱毛&しみ治療にも効果

    エステで脱毛をしたあと、またムダ毛が生えてきてしまったという経験はありませんか?脱毛効果の高さを求めるなら、医療機関でのレーザー脱毛の方がオススメですが、ムダ毛が濃い人の場合、レーザーでも効果がでにくいことがあります。このようなガンコなムダ毛に悩んでいる人に検討してほしいのがYAGレーザーです。 目次 1.YAGレーザーとは? 1-1.YAGレーザーのメリット 1-2.YAGレーザーのデメリット 1-3.YAGレーザーの最新機種とは 2.YAGレーザーの施術例とその内容 2-1.YAGレーザーの施術回数、治療後の経過 2-2.YAGレーザーのダウンタイム 2-3.YAGレーザーのアフターケア 3.YAGレーザーの適応 3-1.YAGレーザーを受けられない人っているの? 4.まとめ 1.YAGレーザーとは? 医療機関で脱毛に使用されるレーザーに

    この記事は、
    六本木スキンクリニック
    鈴木稚子医師が監修しています。

  • ハイジニーナ脱毛のメリット・デメリットとは

    人気脱毛部位ランキングで上位にランクインするのがハイジニーナ脱毛。今では「やっておくのが常識」という声も多く、ハイジニーナ脱毛に興味を持つ人が増えているといいます。 ここでは、ハイジニーナ脱毛についてよく知らないという人のために、ハイジニーナ脱毛ののほか、やっておくことのメリット、どこで受けるべきか、という点などについて詳しく解説していきたいと思います。 【監修医師からのワンポイント】 ハイジニーナは、案外熱傷や凍傷などのトラブルが多い脱毛部位です。したがって医療機関での施術がおすすめです。 目次 1.ハイジニーナ脱毛とは? 1-1.VIOラインやアンダーヘア脱毛と同じじゃないの? 1-2.ハイジニーナ脱毛はどんな点で衛生的なの? 2.ハイジニーナのメリットとデメリット 2-1.ハイジニーナのメリット 2-2.ハイジニーナのデメリット 2-3.

    この記事は、
    まゆりなclinic名古屋栄
    加藤成貴医師が監修しています。

  • 子供脱毛の口コミ、料金など。できるクリニックはここ

    女性にとってマストになりつつある全身脱毛のケア。脱毛にかかる費用が安くなってることからも、プロの手で手入れをしてもらうという考え方が浸透してきていますよね。さらに、最近では子供に脱毛を受けさせたいと考える人も増えているのだとか。でも、子供に脱毛を受けさせる場合、大人以上に安全性や皮膚、体への影響が気になるところ。子供の脱毛はどんなやり方で、どこで受けるのが適しているのでしょうか。 【監修医師からのワンポイント】 お子様でも、ムダ毛は気になる方が多くなってきています。自身で剃毛すると、お肌を傷付けて色素沈着を残してしまう可能性もあります。いずれ脱毛をする予定があるならば、早めに脱毛をするのもありです。その場合、医療脱毛がおすすめです。 目次 1.子供の脱毛、なぜ必要なの? 1-1.子供の脱毛、い

    この記事は、
    まゆりなclinic名古屋栄
    加藤成貴医師が監修しています。

  • 胸毛脱毛の効果は? 乳輪周りの産毛&濃い毛をスッキリ脱毛

    目次 1.胸毛の産毛や乳輪周りの毛で悩んでいる人は多い 1-1.胸に毛が生えてしまうのはどうして? 1-2.みんな胸の毛はどう処理してる? 1-2-1.除毛クリーム 1-2-2.脱毛テープ 1-2-3.カミソリ 1-2-4.毛抜き 1-3.自己処理はリスクが高い 1-4.トラブルなしを目指すなら脱毛がオススメ 2.胸や乳輪周りの毛は処理しないとダメ? 2-1.胸毛はエッチの時に邪魔らしい? 3.胸毛脱毛をするなら脱毛エステ?クリニック? 3-1.脱毛エステ 3-2.クリニック 3-3.胸毛脱毛についてはクリニックがオススメ 4.クリニックの胸毛脱毛 4-1.色素が濃い乳輪周りはレーザーOK? 4-2.レーザー脱毛と針脱毛を併用する理由とは? 4-3.クリニックの胸毛脱毛は痛い? 4-4.乳輪周りの匂いやニキビのケアにも有効? 4-5.気になる

    この記事は、
    やさしい美容皮膚科・皮フ科 秋葉原院
    宇井千穂医師が監修しています。

医療脱毛のコラムを見る

の治療カテゴリ