メディオスターとは(概要・基礎知識)

メディオスターは2018年に厚労省から脱毛効果と安全性の薬事承認を取得している新しい医療脱毛機になります。従来の医療脱毛は毛根等へのアプローチで脱毛をしていましたが、メディオスターは毛根より浅いバルジ(発毛因子)領域に照射し、毛を生やす組織を破壊して、毛の成長を抑制して脱毛を行います。

従来のレーザー脱毛で感じる強い痛みと衝撃は毛根がレーザー照射によって熱破壊された時に痛みを感じますが、メディオスターでは低出力のレーザーを連射することで痛みや熱さがかなり軽減されるようになりました。そのため痛み、敏感肌、アトピー肌などで脱毛を断念した方でも施術を受けることができます。

また従来のレーザーではメラニン色素に反応するレーザーとは異なるため肌の色、産毛、白い毛、毛の太さに関係なく均一に脱毛することができるようになりました。従来のレーザー脱毛では脱毛のムラを感じる背中や顔への施術も効果を実感できます。

メディオスターが向いている人(こんなお悩みに)

・医療脱毛をしたい方
・痛みに弱く別の機器で断念した方
・敏感肌、アトピー肌で脱毛をしたい方
・色素の薄い毛で脱毛をしたい方

ダウンタイム/経過

施術部位によりますが少し熱いと感じる程度の痛みになります。術直後は肌が赤くなることがありますが時間の経過で落ち着きます。
脱毛直前、術後の日焼け対策を万全に行い色素沈着を予防します。
ほくろやタトゥーの色素が薄くなる可能性があります。

費用

9千~50万円※施術部位、回数によって金額変動ありトライアルがあるクリニックもあります

リスク・副作用

施術後の日焼けで色素沈着、多毛化、硬毛化、赤み、かゆみ、毛嚢炎、やけど

*本記事内でご紹介した治療機器、施術内容は、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があります。記事により効果を保証するものではありません。価格は、特に記載がない場合、すべて税込みです。また価格は変更になる場合があります。記事内の施術については、基本的に公的医療保険が適用されません。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

監修:

南寿美医師

BIANCAクリニック銀座

埼玉医科大学医学部卒業。皮膚科医として勤務を経て、2019年にBIANCAクリニックへ。
様々な美容外科施術をおこなっていますが、特に皮膚科医としての知識を活かして美容皮膚科施術にあたり、ドクターズコスメの知識も豊富。 またヒアルロン酸注入の症例がSNSに多く掲載されており、特に涙袋形成には患者様の魅力を最大限に引き出せるように工夫をしています。

埼玉医科大学医学部 卒業
東邦大学医療センター大橋病院 勤務
2018年 東京慈恵会医科大学皮膚科 勤務
2019年 BIANCAクリニック入職



医療脱毛の他の治療

医療脱毛に関連する記事

  • うなじ脱毛の回数、範囲等を調査。襟足脱毛との違いは?

    髪をまとめると目立つ「うなじ」は、脱毛で人気のある部位です。普段は隠れているのでケアを怠りがちですが、手入れをしている人としていない人の差がはっきりと出るパーツでもあります。ここでは、うなじ脱毛のメリットとデメリット、料金、回数、自己処理の方法、襟足脱毛との違い、気になる範囲などについて解説していきたいと思います。 目次 1.うなじが濃いとこんなデメリットが! 1-1.うなじ脱毛と襟足脱毛の違いは? 1-2.うなじを脱毛することにはデメリットもある? 2.市販のクリームでも脱毛できる? 2-1.うなじに使用できるクリームにはどんな商品がある? 2-2.クリーム以外の自己処理方法は? 2-3.理容室で処理してもらえる? 3.うなじ脱毛の脱毛回数は? 3-1.産毛の毛周期は? 4.うなじ脱毛にまつわる疑問 4-1.襟足の理想の形は? 4-2.髪の毛(おくれ毛)

    この記事は、
    やさしい美容皮膚科・皮フ科 秋葉原院
    宇井千穂医師が監修しています。

  • ヒゲ脱毛、おすすめの方法はやはりレーザー脱毛?

    毎朝毎夜手入れをしなければいけない「ヒゲ」。これにかける時間が煩わしい、という人もいるのではないでしょうか。 そんな人におすすめの選択肢が、「ヒゲ脱毛」です。今回はこれについて見ていきましょう。 目次 1.ヒゲ脱毛のメリットとデメリット 1-1.ヒゲ脱毛のメリット 1-2.ヒゲ脱毛のデメリット 2.ヒゲのデザイン 3.ヒゲ脱毛の種類とその特徴 3-1.レーザー脱毛 3-2.ニードル脱毛 3-3.光脱毛 3-4.ヒゲ脱毛の口コミ 4.ヒゲ脱毛の間隔はどれくらい? 5.ヒゲ脱毛の麻酔について 6.ヒゲ脱毛の事前準備について 7.女性のヒゲ脱毛 7-1.光脱毛 7-2.レーザー脱毛 1.ヒゲ脱毛のメリットとデメリット エステサロ

  • メディオスター脱毛の効果の秘密

    ムダ毛処理は、一つのマナーとも言えるものです。女性のうちの73パーセント近くがムダ毛の処理をしています。また、夏場はワキの処理をする、という人の割合は90パーセントを超えており、ムダ毛対策は多くの人にとっての関心事だと言えるでしょう。 今回は、この「ムダ毛処理」、特に医療脱毛で広まりつつある新しい理論での医療脱毛器「メディオスター」に着目してお話していきましょう。 目次 1.専門機関での脱毛とそれ以外の処理の違い 2.脱毛クリニックと脱毛エステサロンでの脱毛 3.医療レーザー脱毛の種類について 4.3つの脱毛レーザーの特徴 5.異色?!メディオスターとはどういうものか 6.まだまだある!メディオスターの魅力とは 7.メディオスターの利用方法とデメリット、そして費用感 8.まとめ 1.専門機関での脱

  • 子供脱毛の口コミ、料金など。できるクリニックはここ

    女性にとってマストになりつつある全身脱毛のケア。脱毛にかかる費用が安くなってることからも、プロの手で手入れをしてもらうという考え方が浸透してきていますよね。さらに、最近では子供に脱毛を受けさせたいと考える人も増えているのだとか。でも、子供に脱毛を受けさせる場合、大人以上に安全性や皮膚、体への影響が気になるところ。子供の脱毛はどんなやり方で、どこで受けるのが適しているのでしょうか。 1.子供の脱毛、なぜ必要なの? 1-1.子供の脱毛、いつからできる? 1-2.子供のための脱毛クリーム 1-3.家庭用脱毛機は子供に使える? 1-4.子供が脱毛できるサロンはある? 2.子供が脱毛できるクリニックはある? 2-1.子供が脱毛を受けるクリニックのチェックポイント 3.まとめ 1.子供の脱毛、

  • 剛毛を脱毛するさまざまな方法

    剛毛で悩んでいる女性は意外と少なくありません。しかし女性にムダ毛はNGとみられることが多い昨今。画面に映し出された芸能人の毛が処理されていないというだけで大きな話題になってしまうのですから、剛毛さんにとってはかなり辛いものがあります。ここでは、剛毛でお悩みの方のために脱毛・自己処理などによる解消方法をお伝えします。 目次 1.剛毛で悩んでいる女性は意外と多い 2.あなたは剛毛?剛毛の人はこんな毛の生え方 3.なぜ剛毛になる?遺伝以外にも理由が? 3-1.剛毛が多い箇所は? 3-2.剛毛の悩みを手軽に解消できるレーザー脱毛 3‐2‐1.剛毛だと効果が高い? 3-2‐2.でも毛周期の関係で脱毛期間は長い? 4.剛毛の自己処理は難しい 4‐1.剛毛向きの脱毛ワックス 4‐1‐1.アンジェリカワックス 4‐1‐2.ヴィート脱毛ワックスシート 4‐2.家庭用脱毛器で

  • ハイジニーナ脱毛の効果や口コミ、痛みなど

    アンダーヘアの脱毛を考えたことがありますか?少し興味はあるけど……という方も多いのではないでしょうか。アンダーヘアの処理方法にはVIOゾーンを完全に脱毛してしまう「ハイジニーナ」とムダ毛の量を減らして整える「減毛」の2種類があります。 ここでは、ハイジニーナとは?という疑問に対する答えや、ハイジニーナ脱毛のメリットや脱毛方法、アンダーヘアを減らしたい(減毛したい)人はどうしたらいいのかといった点について、口コミなども交え、ご紹介したいと思います。 目次 1.ハイジニーナ(VIO)or 減毛?アンダーヘアの処理ってどうすればいい? 1-1.ハイジニーナ(VIO)脱毛とは? 1-2.ハイジニーナ脱毛のメリット「清潔な女性」「衛生的な女性」と呼ばれるわけは? 1-3.ハイジニーナのその他のメリットとは 1-4.ハイジニーナ脱毛のデメリット 1-5.おすすめは程よく

    この記事は、
    やさしい美容皮膚科・皮フ科 秋葉原院
    宇井千穂医師が監修しています。

医療脱毛のコラムを見る

の治療カテゴリ