医師監修の美容医療メディア Call to Beauty

医師監修の美容医療メディア

美白注射(美白点滴)とは

最終更新日:2020年5月7日

この記事は、しのぶ皮膚科蘇原しのぶ 先生が監修しています。

概要・基礎知識

ビタミンCやグルタチオンをはじめとした美白に有効な成分を注射や点滴などで直接、体内に入れることで、シミ、そばかす、くすみなどの原因となるメラニンの生成を抑制し、体の内側から美白効果を得るための治療法です。

美白注射では主にメラニンの生成を抑えるビタミンC、肝斑の治療薬としても用いられているトラネキサム酸、肌のターンオーバーを促進するビタミンB1やプラセンタエキスなどが配合されています。 

美白点滴では、もともと体内にある成分で不足すると肌荒れや代謝の低下、疲労感、老化を招くとされるグルタチオンをプラスした美白点滴が人気です。美白点滴にはビタミンCがプラスされていることもあります。

美白点滴や注射はクリニックによって使用する成分や濃度が異なります。施術時間は注射なら数分、点滴では10~30分の時間が必要となり、いずれも治療を繰り返すことでより効果が実感しやすくなります。まずは効果や費用、施術時間の違いなどをカウンセリングで確認してから治療を受けるのがおすすめです。

こんなお悩みに

・シミ、そばかす、肌のくすみが気になる方
・透明感のある肌をご希望の方
・全身美白をご希望の方
・老化が気になる方

ダウンタイム/経過

注射針の抜き刺しで多少の痛みや腫れが起こることがあります。
点滴なら2週間おき、注射なら1週間おきに経過観察しながら継続治療を行うと効果的です。

費用

注射の場合1回2,000円〜3,000円、点滴の場合4,000円〜10,000円

リスク・副作用

針を刺した箇所が赤くなることがありますが、すぐに収まります。リスクや副作用はほとんどありません。

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の治療

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
最寄駅:JR恵比寿駅西口より徒歩8分
院長:城野 親徳
診療時間:10:30~19:00
休診日:祝
形成外科美容外科美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:木塚 雄一郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル6F
最寄駅:JR大阪駅中央改札口徒歩約7分
院長:富 隆志
診療時間:10:00~20:00
休診日:

美白注射(美白点滴)に関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。
PAGE
TOP