医師監修の美容医療メディア Call to Beauty

医師監修の美容医療メディア

シルエットリフトとは

最終更新日:2020年7月9日

この記事は、ビスポーククリニック五反田希和子 先生が監修しています。

概要・基礎知識

シルエットリフトはコーンと呼ばれる円錐形で吸収性の素材がついた糸を用いた"切らないフェイスリフト"です。
 
コーンが付いている糸は、非吸収性と吸収性の2種類があります。立体的な円錐形のコーンが360度組織を支えて引き上げるため、従来の切り込みが入っただけの糸よりも強力なリフトアップ効果が期待できます。

深いほうれい線やブルドックラインと呼ばれる頬のたるみの改善にも適しています。糸を固定する部分は小さく切開しますが、頭髪に隠れる位置なので傷が目立つことはありません。

挿入後8~10カ月でバイオコーンは吸収されていきます。その間にコーンや糸、糸についている結び目の周辺にコラーゲン組織が新生され、溶けた後も組織を支えます。また肌のハリもアップします。

こんなお悩みに

・深いほうれい線やブルドックラインが気になる方
・皮膚の切開は最小限にしたい方
・首元のたるみが気になる方

ダウンタイム/経過

施術中は麻酔をするので痛みはほとんどありません。
腫れは2~3日、軽い内出血は1週間ほど。術後1カ月程度、口を大きく開けたときに違和感を覚えることがあります。

費用

1部位 30万~40万円程度

リスク・副作用

腫れ、むくみ、痛み、ひきつり、違和感、
感染、糸の露出(非吸収性の糸の場合)

エイジングケアの治療

エイジングケアの治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
最寄駅:JR恵比寿駅西口より徒歩8分
院長:城野 親徳
診療時間:10:30~19:00
休診日:祝
形成外科美容外科美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:木塚 雄一郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル6F
最寄駅:JR大阪駅中央改札口徒歩約7分
院長:富 隆志
診療時間:10:00~20:00
休診日:

シルエットリフトに関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。
PAGE
TOP