アートメイクとは(概要・基礎知識)

医療アートメイクは医師やナースの手により皮膚表皮へ針を使い色素を入れることです。「眉毛が薄すぎて困る」「毎日のメイクが面倒くさい」「アイラインをキリッとさせたい」等のお悩みに対して行います。長期的に消えない化粧として行われていますが、アートメイクは皮膚の一番表面(表皮)に入れるため、約2~3年で色素が落ちてきます。

一部の美容サロン等でも行われていることもありますが、アートメイクは医療行為となり医師、看護師以外が施術することは法律違反であり、衛生面や技術面の危険性も指摘されています。

アートメイクは眉に行うことが多い施術ですが、生え際やほくろ、アイライン、リップにも施されます。医療補助的なアートメイクとして乳がん手術後の再建術による乳輪、乳頭のカモフラージュや乳輪縮小術後、縮小しすぎてしまった際の再建等にも利用されるようになりました。

アートメイクが向いている人(こんなお悩みに)

・うまくメイクが出来ない方
・スッピンに自身がない方
・目元などのメイクをもっと楽にしたい方
・アイラインを強調させたい方
・眉が薄い方
・乳がん手術後の再建希望の方
・乳輪縮小術で小さくなりすぎた方

ダウンタイム/経過

アイラインなど皮膚が薄い箇所は、人により痛みがあります。
施術後は濃い目の仕上がりですが数日後に皮が剥けていき、1週間もすれば自然な色合いになります。
術後1週間はクリニックで処方される軟膏を塗布してください。
約術後1週間は温泉、プール、サウナの使用は控えてください。

費用

8千~17万円施術部位により金額が異なります

リスク・副作用

痒み、発赤、鈍痛、染料のアレルギー反応、感染、熱感、内出血

*本記事内でご紹介した治療機器、施術内容は、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があります。記事により効果を保証するものではありません。価格は、特に記載がない場合、すべて税込みです。また価格は変更になる場合があります。記事内の施術については、基本的に公的医療保険が適用されません。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

監修:

堀田和亮医師

BIANCAクリニック銀座

日本大学医学部卒業。形成外科、皮膚科、麻酔科にて美容外科医として必要なスキルを学び、その後大手美容外科に勤務。2014年東京・渋谷にクリニックを立ち上げて全国に分院を展開。現在は2018年東京・銀座に美容クリニックBIANCAクリニックを開院し院長に就任。
豊富な知識を数多くの施術に活かしています。特にヒアルロン酸注入、ボトックス注入治療では、アラガン社のドクター向け注入指導講師も務めています。

日本大学医学部卒業
大手美容クリニックにて分院長として勤務
2014年 東京・渋谷に新たなコンセプトのクリニックを立ち上げる
2018年 東京・銀座に「BIANCA cosmetic surgery & medical spa」を開院し院長に就任、現在に至る

アートメイクの他の治療

アートメイクの治療が受けられるクリニック

  • 住所: 東京都中央区銀座1-5-6 銀座レンガ通り福神ビル4F
  • 最寄駅: 各線銀座駅、JR有楽町駅徒歩5分、東京メトロ銀座一丁目駅徒歩1分、京橋駅徒歩2分
  • 院長: 堀田 和亮
  • 診療時間: 10:00~19:00
  • 休診日: 年末年始
  • 住所: 東京都渋谷区渋谷1-24−6 マトリクス・ツービル8F
  • 最寄駅: JR渋谷駅宮益坂口徒歩2分
  • 院長: 磯野 智崇
  • 診療時間: 10:00~19:00
  • 休診日: 年中無休
  • 住所: 東京都渋谷区宇田川町20-11 渋谷三葉ビル5F
  • 最寄駅: R渋谷駅ハチ公口徒歩3分、地下鉄渋谷駅A3出口徒歩3分
  • 院長: 野中 健史
  • 診療時間: 9:00~18:00
  • 休診日: 元日のみ休診

アートメイクに関連する記事

  • 乳輪再建術のひとつニップルアートメイクとは? アートメイク第一人者が解説します

    ※この記事は三宅看護師が高輪皮膚科・形成外科に在籍されていた当時の記事です。 今、日本で乳癌と診断される女性は、1年間に4万人にのぼっています。 多種多様な治療法の一つに乳房切除があります。 癌発生個所により乳頭・乳輪を残せる場合もありますが、乳頭・乳輪ともに切除しなくてはいけない場合もあります。乳房、乳頭・乳輪の再建方法には数種類ありますが、ここでは、乳輪の再建をアートメイクで行う場合について述べたいと思います。 アートメイク以外の乳輪の再建には、健側の乳輪に大きさがある場合には、健側の乳輪の外側を採取して移植する方法や、大腿基部の色素沈着した部位の皮膚を採取し移植する方法があります。その場合、長期間経過すると色調がやや薄くなることがありますので、その際、アートメイクを用いて色を入れていくことも可能です。 三宅看護師によるニップルアートメイク施術

    この記事は、
    バイオタッチメディカルクリニック
    三宅美帆子看護師が監修しています。

  • 世界で活躍するアートメイクナースによる覚えておくべきアートメイク基礎論

    ※この記事は三宅看護師が高輪皮膚科・形成外科に在籍されていた当時の記事です。 女子なら一度はこんな経験ありませんか? 眉の形が決まらない、左右の形が揃わない。直しているうちにドンドン濃くなり、やがて学校や会社に遅れそうになる。休日の急な来客。ノーメイクでコンビニへ、そんな時に限って人に会う。 アイラインが涙や皮脂で滲んで、夕方にはくまの様になってしまう。 ノーメイクが別人だと、秘かに噂されていませんか? アートメイクとタトゥーの違いとは 表皮に専用の針と色素で色を入れていく、日本では一般的に「アートメイク」と呼ばれていますが、海外では、パーマネントメイク、セミパーマネントメイクなどと呼ばれています。わかりやすく言うと、浅い刺青です。日本では、医師または医師の管理のもと看護師が行う「医療行為」となります。 刺青との大きな違いは入れる深さと色素です。 刺青(タトゥー)は表皮

    この記事は、
    バイオタッチメディカルクリニック
    三宅美帆子看護師が監修しています。

  • 眉のアートメイクをしのぶ先生(しのぶ皮膚科)が徹底解説!

    Call to Beautyでは常連の蘇原しのぶ先生(しのぶ皮膚科、東京都港区三田)がクリニックで人気のメニュー、アートメイクについて詳しく解説してくれました。 朝眉を描く時間がない、すっぴんでもしっかりした眉が欲しい、そもそも形がわからない……そんな女子がブチ当たるお悩みにしのぶ先生が出した答えとは!? 今後のリリースではアートメイクのアイライン、唇、頭髪の生え際の各部位も解説してくれるのでお楽しみに! 小顔になりたい、額の生え際の薄毛が気になる…額の生え際のアートメイクとは。しのぶ先生(しのぶ皮膚科)が症例つきでわかりやすく解説! アイラインのアートメイクをしのぶ先生(しのぶ皮膚科)が医師の観点から徹底解説!目力アップ効果で、すっぴんでも手を抜かない女子の新常識! 唇(リップ)のアートメイクでメイク時間短縮、理想の唇を実現!しのぶ先生がわかりや

    この記事は、
    しのぶ皮膚科
    蘇原しのぶ医師が監修しています。

  • アイラインのアートメイクをしのぶ先生が解説。監修アートメイク記事第三弾!

    蘇原しのぶ先生(しのぶ皮膚科、東京都港区三田)のメディカルアートメイク企画第三弾として、アイラインのアートメイクについて解説していただきました。 デザインが決まらなかったり、なかなか上手くアイラインを描けないことってありますよね?多くの女性にある悩みの解決を医療機関でしか受けられないアートメイクで。敏感な目元の施術も安心です。 目力アップ効果で、すっぴんでもナチュラルメイクをしているかのような印象に! しのぶ先生監修アートメイク記事の第一弾は眉のアートメイク、第二弾では小顔効果抜群の額の生え際のアートメイクについて、どちらもビフォーアフターの症例写真付きで解説して頂きました。まだ、読んでいない方はぜひご覧ください。 眉のアートメイクをしのぶ先生(しのぶ皮膚科)が医師の観点から徹底解説!朝時間がない方、すっぴんでも綺麗でいたい方必見! 小顔になりたい、額

    この記事は、
    しのぶ皮膚科
    蘇原しのぶ医師が監修しています。

  • アートメイクを除去したい場合に知っておくこととは?

    3.まとめ 1.アートメイク除去、どこまできれいに消せる? ファッション感覚で眉やアイラインのアートメイクを受ける人が増えていますが、アートメイクは自分で消すことができません。アートメイクの除去は医療機関でレーザーを使って行われています。 1-1.アートメイク除去の方法 ■Qスイッチヤグレーザーによる施術 アートメイクの色は黒や茶色などの色がほとんどなので、メラニン色素に反応するQスイッチヤグレーザーなどによってかなり薄くすることが可能です。 このレーザーは濃い色に反応しやすいので、人によっては1回の施術でだいぶ薄くなります。アートメイクの色を入れた深さや色の濃さによっても変わりますが、3回程度施術を受けることで、ほぼ元通りの状態の肌に戻すことも可能です。 ■Qスイッチヤグレーザーでアートメイクが消えるメカニズム しみの治療にも用いられるレ

    この記事は、
    いなばクリニック
    稲葉岳也医師が監修しています。

  • 唇のアートメイクで理想の唇を実現。しのぶ先生の解説!

    蘇原しのぶ先生(しのぶ皮膚科、東京都港区三田)のメディカルアートメイク企画第四弾はリップのアートメイクです。 ふっくらとしたセクシーな唇、赤ちゃんのようなくすみのないクリアな唇、口角が上がった華やかな唇。あなたの理想はどのような唇ですか?アートメイクによって理想の唇、印象的な唇を手に入れませんか? デリケートな部分なので、施術後の注意点や過ごし方も詳しく話してもらいました。 しのぶ先生監修アートメイク記事です。部位ごとにここまで詳しく解説している記事はあまりないので、是非ご覧ください。読んだ方だけの特典つきです! 眉のアートメイクをしのぶ先生(しのぶ皮膚科)が医師の観点から徹底解説!朝時間がない方、すっぴんでも綺麗でいたい方必見! 小顔になりたい、額の生え際の薄毛が気になる…額の生え際のアートメイクとは。しのぶ先生(しのぶ皮膚科)が症例つきでわかりやす

    この記事は、
    しのぶ皮膚科
    蘇原しのぶ医師が監修しています。

アートメイクのコラムを見る

の治療カテゴリ