脂肪吸引とは(概要・基礎知識)

脂肪吸引は、手術で確実に皮下脂肪を減らし、希望のボディラインを形成する手術です。余分な脂肪細胞を取ることで、リバウンドの心配もありません。

あらかじめチューメセント液(生理食塩水、麻酔薬、血管収縮剤などを混合した液体)を脂肪内に注入し、脂肪を吸引しやすくすると同時に施術中のさけられない出血をなるべく抑えます。希望部位の目立ちにくい場所を約3mm切開します。吸引時に起こる皮膚の挫滅ややけど等の傷を防ぐために切開部分にスキンプロテクターを装着します。切開部分より専用のカニューレを挿入して脂肪を吸引していきます。

術直後から浮腫みや内出血を抑えるために施術部位の圧迫固定を行います。術直後はチューメセント液等により体重が増加していますが、徐々に改善します。術後1ヶ月目くらいから吸引部のマッサージを継続して行うと最終的な効果が高くなります。
脂肪を限界まで取りたいという希望が多くありますが、取りすぎてしまうと凸凹になったり、たるみが出現する可能性もありますのでカウンセリングで医師としっかり相談を行う必要があります。

最新の脂肪吸引機(LypoLife・ライポライフ 別名ビューティフィル)では、脂肪吸引のカニューレにダイオードレーザーファイバーを一体化させ、レーザーを照射しながら脂肪吸引を行うことができるようになりました。吸引時にレーザーを照射することで従来よりもスピーディーに脂肪を吸引できるようになり、同時にコラーゲンの生成が促進されて脂肪を取った部分のタイトニング(引き締め)効果が期待できます。レーザーの効果で施術後の内出血も非常に少なくなります。また、吸引して採取した脂肪細胞の生存率が格段にあがるため、吸引した脂肪を利用して他の部位に脂肪注入を行う場合の定着率が向上しています。

脂肪吸引が向いている人(こんなお悩みに)

・確実に痩せたい方
・メリハリのあるボディラインを形成したい方
・部分痩せを実現したい方

ダウンタイム/経過

腫れや内出血は術後2〜4週間ほどで落ち着きます。痛みに関しては鎮痛剤が処方されます。
術後約3~6カ月で完成となります。術後1週間で切開部位の抜糸をします。
術直後は着圧タイツ、ガードル等で、圧迫固定を行う必要があります。圧迫期間はクリニックから指示があります。

費用

8~70万円※施術部位により金額の変動あり

リスク・副作用

腫れ、痛み、内出血、傷跡の赤み、凸凹、皮膚のはりの消失、皮膚のたるみ、色素沈着、吸引部の知覚麻痺、左右差、感染、局所麻酔薬による中毒、ショック、腹膜穿孔、横隔膜穿孔、神経損傷、血栓症、肺塞栓、脂肪塞栓

*本記事内でご紹介した治療機器、施術内容は、個人の体質や状況によって効果などに差が出る場合があります。記事により効果を保証するものではありません。価格は、特に記載がない場合、すべて税込みです。また価格は変更になる場合があります。記事内の施術については、基本的に公的医療保険が適用されません。実際に施術を検討される時は、担当医によく相談の上、その指示に従ってください。

監修:

五反田希和子医師

ビスポーククリニック 福岡院

長崎大学医学部医学科卒業。現在はビスポーククリニックに勤務。
美容医療は「喜びの医療」をモットーに診療し、形成外科専門医のほかに日本レーザー医学会専門医としての資格を持つ。

長崎大学医学部医学科 卒業
国立病院機構 九州医療センター
久留米大学病院 形成外科
済生会福岡総合病院 形成外科
久留米大学病院 形成外科
宗像水光会病院 形成外科
久留米大学病院 形成外科
済生会二日市病院 形成外科
ビスポーククリニック福岡院 院長

脂肪吸引・痩身の他の治療

脂肪吸引・痩身の治療が受けられるクリニック

  • 住所: 東京都港区西麻布3-16-23 Azabu Body Design Center 1F
  • 最寄駅: 東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅1a番出口徒歩10分
  • 院長: 中居 弘一
  • 診療時間: 10:00~19:00
  • 休診日: 年中無休
  • 住所: 東京都豊島区南池袋1-25-11第15野萩ビル8F
  • 最寄駅: JR池袋駅東口徒歩約3分、東京メトロ丸の内線池袋駅43番出口徒歩約3分、東京メトロ有楽町線池袋駅43番出口徒歩約3分
  • 院長: 加藤 英樹
  • 診療時間: 10:00~20:00
  • 休診日: 年中無休
  • 住所: 横浜市神奈川区鶴屋町2-24-1 谷川ビルANNEX7F
  • 最寄駅: JR横浜駅西口徒歩4分
  • 院長: 佐々木 直美
  • 診療時間: 10:00~19:00
  • 休診日: 年中無休

脂肪吸引・痩身に関連する記事

  • ヒップラインにうっとりな美尻芸能人ランキング

    皆さんはどんなお尻を美しいと思いますか。お尻自体が美尻であることも大切ですが、全体的なヒップラインがきれいであることも忘れてはいけないポイント。 日本人の尻回りは欧米の人と比べ、骨盤の位置がやや後ろで、筋肉の発達度が弱いため、垂れやすくぺったんこなお尻が多いと言われています。 しかし男性が魅力を感じる部位としても、よくあげられることのある「お尻」。是非ともその形は気にしていきたいところですが、一体どんな形が良いのか具体的なイメージはありますか。今回は、目標にも設定できそうな、きれいなお尻・ヒップラインを持つ芸能人たちをランキングでご紹介します。 目次 第1位 田中みな実 第2位 長谷川潤 第3位 深田恭子 第4位 足立梨花 第5位 中村アン 第6位 ダレノガレ明美 第7位 道端ジェシカ 第8位 小嶋陽菜 第9位 秋元才加 第10位 川口春奈 まとめ “

  • モテる体型の作り方。理想にすべき芸能人も紹介

    男性が女性を見るとき、顔や胸の次にチェックしていると言われるのが体型です。皆さんは男性から見た「モテる女性の体型」はどんなスタイルだと思いますか?ここでは女性と男性で温度差がある本当のモテ体型とモテ体型に近づく方法について詳しくチェックしていきます。 目次 1.モテ体型とは? 1-1.男性と女性で違う!理想のスタイルの芸能人 1-2.男性が考えるモテ体型の女性 1-3.モテる体型に必須のパーツとは 2.モテ体型を目指す方法 2-1.ダイエット 2-2.痩身エステ 2-3.美容外科でモテ体型を目指す 3.まとめ 1.モテ体型とは? 女性が求める理想の体型というのは痩せ型の体型。でも、男性が好む女性の体型は痩せていればいいというわけではないようです。また、必ずしもスタイル抜群

  • エロい脚の芸能人ランキング

    脚フェチの男性は多く、脚はセクシーさを強調するポイントになります。女性の後ろ姿だと、脚に目がいく男性も少なくないでしょう。そこで今回は、エロい脚を持つ女性芸能人をランキング形式でご紹介していきます。 第1位深田恭子 深田恭子さん(@kyokofukada_official)がシェアした投稿 - 12月 1, 2017 at 4:19午後 PST 深キョンの愛称で知られる女優の深田恭子さん。2017年12月に写真集『palpito』も発売し、健康的ながらもセクシーな脚を披露しています。可愛い顔に、程よくお肉がついたセクシーなボディライン、触ってみたいと思う男性も多いでしょう。 第2位マギー Maggyさん(@maggymoon)がシェアした投稿 - 9月 15, 2017 at 9:47午後

  • 引き締まった腹筋を持つ芸能人ランキング

    ”腹筋女子”という言葉が最近よく聞かれるようになり、ネットニュースでもたびたび取り上げられています。最近はジムなどに通いながら体を鍛えて、腹筋が割れている女性も多いといいます。女性の場合は腹筋をすると便秘に効いたり、くびれなどにも効果的ということもあり、美を意識する人にはトレンドとなりつつある”引き締まった腹筋”。 流行の先駆けにもなる芸能人の中には、やはり腹筋が引き締まっていたり、割れている方も少なくありません。今回は腹筋女子たちが憧れる”引き締まった腹筋”や”割れている腹筋”を持つ芸能人たちをランキングでご紹介していきます! 第1位安室奈美恵 ライブでの激しいパフォーマンスと、抜群の歌唱力を誇る安室奈美恵さん。 やはりその腹筋はかなり引き締まっていて、無駄な肉がないのはもちろん、軽く割れています。 適度な

  • セレーナ・ゴメスほか人気海外セレブたちの最新ダイエット法3選!

    ショービズの中心にいる海外セレブたちはその才能はもとより、外見にも気を使わなければ生き残っていけません。昼夜を問わずの仕事ゆえに不規則な時間の食事、またその食事の内容も外国ならではの高カロリーなものだったり……。ちょっとのウエイトオーバーならまだしも、気を緩めるとあっという間に太ってしまう海外セレブたち。ストレスの多い職場環境、複雑な人間関係など暴飲暴食に走りがちなセレブたちですが、ちょっと見方を変えてみるとこれは一般人でもある私たちにも共通していること。 今回はそんな油断して太りすぎてしまった時のためのダイエット法を、人気の海外セレブ3名から学んでいきましょう。 海外セレブの最新ダイエット法3選 ビヨンセ マスター・クレンズダイエット 左: 右:

  • アカルボースの効果、副作用など。糖質吸収を抑える医療ダイエット薬

    運動や食事制限をしてもなかなか痩せることができない、健康のためにダイエットをする必要がある……。そんな人たちにオススメのメディカルダイエット。食欲抑制効果のあるサノレックスやBBXといった内服薬の他、糖質の吸収を抑えてダイエット効果をもたらしてくれるのがアカルボース(製品名グルコバイ)という医薬品です。ダイエット中でもご飯やパン、麺類など炭水化物を減らすのが難しいという方にも適しています。ここではアカルボースがどんな効果ももたらすのか、詳しく説明していきます。 目次 1.糖質の吸収を抑えるメディカルダイエット薬・アカルボースとは? 1-1.アカルボースとは 1-2.アカルボースの効果 1-3.アカルボースはこんな人におすすめ 1-4.アカルボースの飲み方 1-5.アカルボースの副作用 2.アカルボースを

脂肪吸引・痩身のコラムを見る

の治療カテゴリ