ヴェルベットスキンとは(概要・基礎知識)

ヴェルベットスキンはダーマペンとマッサージピールを組み合わせた美肌治療です。

ダーマペンは毛穴の凹凸やニキビ、ニキビ跡の治療で人気の施術です。ダーマペンの先には16本の針がついており、この針は髪の毛よりも細い直径0.2mmの極細針です。それぞれが1秒間に120回もの振動で素早く皮膚に穴をあけていきます。穴をあけることで肌の修復過程でコラーゲンやエラスチンが生成され、肌質改善を促していきます。

一方、マッサージピールはトリクロロ酢酸と過酸化水素、コウジ酸を主成分とした美容薬剤です。トリクロロ酢酸は肌の真皮層にある線維芽細胞を刺激してコラーゲンの生成を活発にする働きがあります。そして過酸化水素には炎症作用を軽減する働き、コウジ酸にはメラニンの生成を抑制する働きがあります。

ダーマペンによって肌に穴があけられている状態でマッサージピールをなじませていくことで、肌のハリやツヤに作用する美容成分が皮膚の深いところまで届きやすくなり浸透率が上がります。その結果ニキビ跡やクレーター、開いた毛穴が改善され、くすみやシワのないピンとハリのあるお肌に導く効果が期待できます。

ヴェルベットスキンが向いている人(こんなお悩みに)

・ニキビ跡やクレーターが気になる方
・毛穴を引き締めたい方
・肌のくすみが気になる方
・ハリのある肌を目指したい方
・肌に透明感が欲しい方

ダウンタイム/経過

一般的な経過としては、1〜3日程、施術箇所の赤みが続きます。その後、施術後1週間程かけて、皮むけが目立ちます。稀に、顔の赤みや腫れが10日程度続く場合があります。洗顔は施術12時間後から可能です。メイクは翌日から可能ですが、翌々日からにして頂くことをおすすめしています。まれに皮むけから色素沈着を起こすことがあるため、特に施術後1週間は保湿と紫外線対策を十分に行なってください。

費用

全顔1回20,000~66,000円(税込)

リスク・副作用

・赤みや熱感(3日程度)
・内出血やむくみ(10日程度)
・乾燥やかゆみ(5日〜10日程度)
・皮膚剥離(2日〜10日程度)

監修:

大谷万里子医師

青山美容クリニック

東京慈恵会医科大学医学部医学科卒業。研修医を経て同大学病院皮膚科に入局。その後都内某有名美容皮膚科、同時期に複数の保険診療皮膚科を経験する。2021年青山美容クリニック院長就任。
自身も酷いニキビに悩まされた経験から、肌と心の健康がいかに直結しているか実感する。患者様のお悩みに寄り添う診療、本来持っているナチュラルな美しさを提案することを大切にし、医療脱毛、しみ、しわ、たるみ治療、AGA治療など幅広い施術を行う。
プライベートでは、インスタグラムで愛犬のトイプードルも投稿しています。大学在学中の2010年ミス慈恵医大に選ばれる。

日本美容皮膚科学会正会員
日本皮膚科学会正会員など

2016年3月 東京慈恵会医科大学医学部医学科 卒業
2016年4月~
2018年3月 東京医療センターに研修医として勤務
2018年4月~
2020年3月 東京慈恵会医科大学 皮膚科入局 出向先の東京逓信病院にて勤務
2020年6月~
2021年9月 都内某有名美容皮膚科にて勤務 同時期に複数の保険診療皮膚科、美容皮膚科にて非常勤として勤務 (指導を含む) 
2021年10月 青山美容クリニック 院長就任 

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の他の治療

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の治療が受けられるクリニック

  • 住所: 東京都港区南青山2-27-27丸八青山ビル3F
  • 最寄駅: 東京メトロ銀座線外苑前駅徒歩1分
  • 院長: 大谷 万里子
  • 診療時間: 11:00〜20:00(昼休憩14:00〜15:00)
  • 休診日: 土日祝も診療(お盆・年末年始除く)
  • 住所: 北海道札幌市中央区北4条西5-1アスティ45ビル2F
  • 最寄駅: 札幌市営地下鉄南北線さっぽろ駅徒歩3分、JR札幌駅南口徒歩5分
  • 院長: 小林 雅郎
  • 診療時間: 10:00~19:00
  • 休診日: 年中無休
  • 住所: 福岡県福岡市中央区大名1-1-38 サウスサイドテラス4F
  • 最寄駅: 西鉄福岡天神駅西12番A出口徒歩5分
  • 院長: 美原 寿之
  • 診療時間: 10:00~19:00
  • 休診日:

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)に関連する記事

  • アレキサンドライトレーザーの効果、特徴とは。美肌治療に

    数あるレーザー治療のなかでも、その名前を目にすることが多いのがアレキサンドライトレーザーです。現在では脱毛に使用されるアレキサンドライトレーザーとシミやアザの治療に用いられるQスイッチアレキサンドライトレーザーの2種類が使用されています。ここでは、この2つのレーザーの違いやアレキサンドライトレーザーについて詳しく説明していきます。 目次 1.シミ治療に使われるアレキサンドライトレーザーとは? 1-1.アレキサンドライトレーザーとは 1-2.アレキサンドライトレーザーの効果 1-3.アレキサンドライトレーザーの効果・こんな人におすすめ 1-4.アレキサンドライトレーザーのデメリット・痛みは? 1-5.アレキサンドライトレーザーの副作用・失敗例 1-6.アレキサンドライトレーザーは1回でシミがとれる?

    この記事は、
    いなばクリニック
    稲葉岳也医師が監修しています。

  • 美しい背中を持つ芸能人ランキング

    背中は、顔や普段露出するボディほど手入れをしていないという方も多いかもしれませんが、ふと触ってみたり鏡でみると、うぶ毛であったり、背中ニキビであったり、かつての日焼け跡のシミだったりという実はお肌の問題が起きやすい場所です。 普段あまり露出しないため後回しにしやすい背中のケアだけれど、やはりふとした瞬間に見えた背中がきれいだと女度もあがりますよね!今回は、そんな女度抜群、きれいな背中をしている芸能人をランキングでご紹介してきます。 第1位榮倉奈々 この投稿をInstagramで見る 榮倉奈々(@nana_eikura)がシェアした投稿 とびっきりのスタイルとナチュラルな雰囲気が魅力の女優榮倉奈々さんは、きれいな背中をした芸能人。 背中が丸見えの衣装もよくお似合いで、肩から腕のラインや、肌そのものも艶やかで美しいですね。

  • サーマクールFLXとウルセラを二宮医師(東京美容皮膚科クリニック)が特別講義!

    東京・浜松町にある東京美容皮膚科クリニック院長の二宮先生にアンチエイジング治療、特にサーマクールFLX、ウルセラについて解説してもらいました。 アンチエイジング機器の代名詞といっても過言ではないこの2機器。実際に毎日クリニックで治療にあたり、多数の症例を見てきたからこその解説は貴重です。アンチエイジング治療の変遷、機器の進化、類似の機器についてなど、普段医師からはなかなか聞けない情報満載です。治療を検討している方は是非ご覧ください。 目次 ・若返りの種類について ・切る施術 ・切らない施術 ・サーマクールFLXについて ・サーマクールを受ける際の注意点 ・ウルセラについて ・ウルセラを受ける際の注意点 ・多様化するレーザーについて違いを知りたい ・女性はいつからアンチエイジングをするべきか ・年齢や症状に合った施術の選択方法 ・アンチエイジング治療をする際

    この記事は、
    東京美容皮膚科クリニック
    二宮幸三医師が監修しています。

  • エレクトロポレーションの効果、費用など

    いつまでも若々しい肌をキープしたい……。女性なら誰もがそう思いますよね。自宅でのケアはもちろん、美容外科・美容皮膚科でもさまざまな美肌治療を受けることができますが、リスクの伴うものやダウンタイムがある施術は受けたくないという方もいるのではないでしょうか。エレクトロポレーションは「ノーリスク」でキレイになりたい方に最適の治療方法です。ここでは、イオン導入の20倍の浸透力があるといわれるエレクトロポレーションについて詳しく解説していきます。 目次 1.イオン導入の20倍の効果!?エレクトロポレーションの魅力とは 1-1.エレクトロポレーションとは 1-2.エレクトロポレーションの効果 1-3.エレクトロポレーションとイオン導入の違い 1-4.エレクトロポレーションのダウンタイムや副作用 2.美容外科

    この記事は、
    自由が丘ロジエクリニック
    坂戸純子医師が監修しています。

  • 額の生え際のアートメイクとは。しのぶ先生が症例つきで解説!

    前回大好評だった蘇原しのぶ先生(しのぶ皮膚科、東京都港区三田)によるメディカルアートメイク企画の第二弾として、今回は額の生え際のアートメイクについて解説してもらいました。 小顔になりたい、最近額が広くなった気がする、髪の毛が瘦せ細り、生え際の薄毛が気になってきた方など必見の内容です! 大きく印象が変わる気になる額の生え際のお悩みを解決してみませんか? また今後のリリースではメディカルアートメイクのアイライン、唇の各部位も予定していますのでお楽しみに! 眉のアートメイクをしのぶ先生(しのぶ皮膚科)が医師の観点から徹底解説!朝時間がない方、すっぴんでも綺麗でいたい方必見! アイラインのアートメイクをしのぶ先生(しのぶ皮膚科)が医師の観点から徹底解説!目力アップ効果で、すっぴんでも手を抜かない女子の新常識! 唇(リップ)のアートメイクでメイク時間短縮、

    この記事は、
    しのぶ皮膚科
    蘇原しのぶ医師が監修しています。

  • クエスク スキンクリニック 佐藤都雅医師【美人女医インタビュー第四十七回】

    人気企画「美人女医インタビュー」第四十七回は、スキンケアを主体とした美容皮膚科を東京・汐留のイタリア街に開院した「クエスクスキンクリニック」の佐藤都雅(さとうみやか)院長です。 美肌に良いとされるものは数あれど、佐藤先生イチオシが、レチノール。こだわり抜いて開発し、自身のクリニックでドクターズコスメとして作成し、治療に欠かせないものに。またレチノールと美容医療機器のコンビネーション治療の相性も話してくれました。 使い方によって劇的に肌が変わるレチノールの魅力と効果とは?医療機器含めて、数多くの美肌治療を試してきた佐藤先生が至った結論は説得力あり! 私生活では二人のお子さんのママ、忙しい日々でのスキンケア方法など、どの年代の方もお肌の悩みがある方は必見です! 佐藤先生の笑顔で明るい雰囲気は、インタビューで語っていただいた「パワースポット的な空間でありたい」を体現するよ

    この記事は、
    クエスク スキンクリニック
    佐藤都雅医師が監修しています。

の治療カテゴリ

スポンサーリンク