スカーレットRFとは

最終更新日:2021年4月21日

この記事は、東京美容皮膚科クリニック二宮幸三 医師が監修しています。

スカーレットRFとは(概要・基礎知識)

スカーレットRFは、しわ、たるみを改善する最新のリフトアップ美容治療機器です。極細の針で刺激を与えながら高周波(RF)を照射することによって、皮膚の真皮から皮下組織にまで熱エネルギーを届けることができます。針の刺激と熱のダメージによって起こる創傷治癒反応を利用してコラーゲンの生産を促し、肌のハリやニキビ跡などを改善する施術です。

頬や額、首といったパーツはもちろん、鼻や眉の下、下まぶたのキワなど細かい部分にも照射することができます。さらにマイクロニードルを通じて照射されるため、頭皮内に照射し生え際部分の引き締めを図ることも可能です。RFを照射する従来の治療と比べ、表皮へのダメージや痛みが少ないのも特徴でしょう。

スカーレットRFが向いている人(こんなお悩みに)

・毛穴や小じわが気になる方
・フェイスラインをスッキリさせたい方
・目の周りのたるみが気になる方
・鼻の毛穴が気になる方
・ニキビ跡が気になる方

ダウンタイム/経過

赤みやヒリヒリ感がでることがあるが2~3時間でおさまる。
推奨は1ヶ月に1回を3回後評価。

費用

顔全体で1回10万円~15万円程度

リスク・副作用

赤み、ヒリヒリ感、点状に出血

監修: 二宮幸三医師

東京美容皮膚科クリニック

東京慈恵会医科大学医学部医学科卒業。整形外科、麻酔科の臨床経験のち美容皮膚科にて勤務。2010年東京美容皮膚科クリニック開設。
モットーは「美容外科から切らない美容皮膚科医療へ」。ウルセラ、サーマクールなどのアンチエイジング機器に造詣が深い。またレーザー治療やメディカルエステも行い、幅広い美容皮膚科メニューを提供しています。ウルセラ認定医、サーマクール認定医、スマスセラ指導医取得。

東京慈恵会医科大学医学部医学科 卒業
慈恵医大病院 整形外科・麻酔科にて臨床研修終了
東京慈恵会医科大学解剖学講座第一 所属
Medical Plastic Surgery Clinicで従事
Central Clinic 美容外来 開設
2010年 東京美容皮膚科Clinic 開設

エイジングケアの治療

エイジングケアの治療が受けられるクリニック

形成外科美容外科美容皮膚科
住所:東京都港区浜松町2-3-1 日本生命浜松町クレアタワー4F メディカルセンター
最寄駅:JR浜松町駅・都営各線大門駅直結
院長:二宮 幸三
診療時間:月~土 10:00~19:00
休診日:日・祝
美容外科美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:伊藤 哲郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容外科美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4大阪駅前第4ビル6F
最寄駅:JR大阪駅中央改札口徒歩約7分、JR北新地駅東改札口徒歩約5分、阪神梅田駅D-28出口徒歩約5分、阪急梅田駅中央改札口徒歩約10分、地下鉄御堂筋線梅田駅南改札口徒歩約5分、地下鉄谷町線東梅田駅9番出口徒歩約3分、地下鉄四つ橋線西梅田駅7~10番出口徒歩約5分
院長:富 隆志
診療時間:10:00~20:00
休診日:年中無休

スカーレットRFに関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング

Special Features

  • おすすめクリニック
  • 監修医師の美容医学記事
  • 美人女医
  • イケメン医師
  • mattとしのぶ
  • 水の森美容外科
  • 医療脱毛特集
  • アンチエイジング特集
  • アンチエイジング特集
  • しのぶ先生監修メディカルアートメイク特集
  • 女医図鑑
bnr_insta
PAGE
TOP