医師監修の美容医療メディア Call to Beauty

医師監修の美容医療メディア

スプリングリフトとは

最終更新日:2020年5月18日

この記事は、ビスポーククリニック五反田希和子 先生が監修しています。

概要・基礎知識

スプリングリフトはフランスで開発された非吸収性の素材で作った糸を用いた"切らないフェイスリフト"です。フェイスラインやアゴ、首のたるみを広範囲に引きあげることができます。 

使用する糸はポリエステルとシリコンでできており、耐久性と伸縮性に優れています。切れたりゆるんだりしにくく、筋肉の動きに合わせて糸が伸び縮みすることから、つっぱり感や見た目の不自然さがほとんどありません。また、非吸収性なので長期間リフトアップ効果が持続するというメリットもあります。
また、糸についたコグ(トゲ部分)はシリコン製で丸みを帯びています。皮下の組織を傷つけないので、痛みを感じることなくしっかり肌をリフトアップしてくれます。

シリコンとポリエステルは生体適合性が高く、体への影響はありません。医療現場で長年、インプラントの素材として使用されてきただけに、安全性の高い素材と言えるでしょう。吸収性の糸を使ったリフトアップの施術で満足できなかった方にもおすすめです。

こんなお悩みに

・たるみが気になる方
・長期的に持続するリフトアップ術を望む方
・首のしわが気になる方
・ほうれい線が気になる方
・シャープなフェイスラインを取り戻したい方

ダウンタイム/経過

軽度の腫れがありますが、数日で落ち着きます。顔のマッサージなどは控えましょう。

費用

糸1本あたり6~8万円。通常4本以上必要となります。

リスク・副作用

腫れ、むくみ、痛み、ひきつり、違和感、感染、糸の露出

エイジングケアの治療

エイジングケアの治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
最寄駅:JR恵比寿駅西口より徒歩8分
院長:城野 親徳
診療時間:10:30~19:00
休診日:祝
形成外科美容外科美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:木塚 雄一郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル6F
最寄駅:JR大阪駅中央改札口徒歩約7分
院長:富 隆志
診療時間:10:00~20:00
休診日:

スプリングリフトに関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。
PAGE
TOP