医師監修の美容医療メディア Call to Beauty

医師監修の美容医療メディア

レーザー治療(スマートリポ、レーザー・デオドラント)(ワキガ・多汗症)とは

最終更新日:2020年4月16日

概要・基礎知識

皮膚を切らないレーザー治療機器です。汗腺にレーザーを照射してワキガ、多汗症の原因を破壊します。照射は、皮膚に穴を開けて直径1mmのファイバーを毛根部に挿入し行います。数あるレーザーの中でスマートリポは痩身目的で使用されていますが、アポクリン腺の形状が脂肪細胞と似ていることからワキガ、多汗症の治療に使用されることがあります。

術後の包帯固定は1~2日のみで済みます。汗腺のある皮下の脂肪組織にレーザーを照射して汗腺を破壊します。皮膚に針で小さな穴を開け細いレーザー用の針を刺すだけで皮下の剥離(はがすこと)はしませんので、出血や皮膚のずれがないので包帯固定の期間が短くて済みます。1回の施術では完全に治療することが難しいため複数回の施術を必要とする可能性があります。

ミラドライと比較して、施術中の痛みが軽いため局所麻酔による内出血、痛みが軽減されます。術後の固定や運動制限、痛みが少ないため小学生から施術が可能となります。

こんなお悩みに

ダウンタイムが取れない方 低年齢の方 術後すぐ日常生活を送りたい方

ダウンタイム/経過

個人差はありますが2~5日で痛み、腫れともに落ち着きます。まれに針穴の内出血が出ますが約2週間で落ち着きます。

レーザーによる熱傷が起こる可能性があります。

費用

5~10万円

リスク・副作用

腫れ、赤み、ケロイド体質の方はリスクを伴う。

ワキガ・多汗症の治療

ワキガ・多汗症の治療が受けられるクリニック

美容外科美容皮膚科
住所:神奈川県横浜市西区北幸2-10-40 横浜TYビル 3F
最寄駅:JR横浜駅西口徒歩7分
院長:清水 三嘉
診療時間:9:00~22:00
休診日:年中無休
形成外科美容外科美容皮膚科
住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビル3F
最寄駅:JR横浜 駅西口徒歩5分
院長:竹田 啓介
診療時間:10:00~19:00
休診日:
美容外科美容皮膚科
住所:神奈川県横浜市西区北幸 1-1-8 エキニア横浜7F
最寄駅:JR横浜駅西口徒歩約1分
院長:山田 哲雄
診療時間:10:00~19:00
休診日:

レーザー治療(スマートリポ、レーザー・デオドラント)(ワキガ・多汗症)に関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。
PAGE
TOP