1. トップ
  2. 施術一覧
  3. 男性診療・毛髪治療
  4. ED治療(シアリス、バイアグラ、レビトラ)

ED治療(シアリス、バイアグラ、レビトラ)とは

最終更新日:2020年12月22日

この記事は、BIANCAクリニック銀座堀田和亮 医師が監修しています。

ED治療(シアリス、バイアグラ、レビトラ)とは(概要・基礎知識)

男性の4人に1人が悩んでいるという勃起障害の治療です。勃起障害いわゆるEDとは、勃起しないだけではなく、堅さが足りず十分な挿入ができない、勃起が持続できないなど、勃起力の欠如で満足いく性交ができない状態のことを指しています。

EDの原因には心理的、精神的な理由が原因の「機能性勃起障害」、陰茎の血管や組織、神経などに原因がある「器質性勃起障害」のほか、この2つが合わさった形の勃起障害などがあります。

治療は、主に経口薬の処方により行われます。バイアグラ・シアリス・レビトラが代表的な薬で、陰茎周辺部の血管拡張を起こす化学物質の分解を阻害することで勃起を発現、維持させます。なお、ED治療薬は人によって、どの内服薬で効果が出るか異なる場合があり、基礎疾患のある方は服用できないこともあります。

勃起障害は、原因にかかわらず多くのケースで治療が可能です。まずはカウンセリングで相談してみることをおすすめします。

ED治療(シアリス、バイアグラ、レビトラ)が向いている人(こんなお悩みに)

・ED(勃起障害)を治療したい方

ダウンタイム/経過

バイアグラ 作用まで1時間、効果の持続4~5時間程度

シアリス 作用まで1時間、効果の持続30~36時間程度

レビトラ 作用まで15分程度、効果の持続5~10時間程度

費用

バイアグラ(1錠)1,300~1,500円 レビトラ(1錠)1,500~1,800円 シアリス(1錠)1,700~1,800円 いずれも先発医薬品の価格です。シアリスとバイアグラにはジェネリックがあります。

リスク・副作用

基礎疾患のある場合、服用できないことがあります。副作用は薬によって異なりますが、顔のほてり、頭痛、食欲不振、倦怠感、目の充血などがあげられます。

監修: 堀田和亮医師

BIANCAクリニック銀座

日本大学医学部卒業。形成外科、皮膚科、麻酔科にて美容外科医として必要なスキルを学び、その後大手美容外科に勤務。2014年東京・渋谷にクリニックを立ち上げて全国に分院を展開。現在は2018年東京・銀座に美容クリニックBIANCAクリニックを開院し院長に就任。
豊富な知識を数多くの施術に活かしています。特にヒアルロン酸注入、ボトックス注入治療では、アラガン社のドクター向け注入指導講師も務めています。

日本大学医学部卒業
大手美容クリニックにて分院長として勤務
2014年 東京・渋谷に新たなコンセプトのクリニックを立ち上げる
2018年 東京・銀座に「BIANCA cosmetic surgery & medical spa」を開院し院長に就任、現在に至る

男性診療・毛髪治療の治療

男性診療・毛髪治療の治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都新宿区新宿3-1-16新宿追分第二ビル9・10F
最寄駅:地下鉄新宿三丁目駅A1出口徒歩2分、JR新宿駅東南口徒歩4分
院長:
診療時間:11:00〜20:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:伊藤 秀憲
診療時間:9:30 ~ 19:00
休診日:年中無休
住所:東京都渋谷区道玄坂2-3-1 渋谷駅前ビル4F
最寄駅:各線渋谷駅り徒歩1分
院長:井上 健夫
診療時間:10:00~22:00
休診日:年中無休

ED治療(シアリス、バイアグラ、レビトラ)に関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。
PAGE
TOP