医師監修の美容医療メディア Call to Beauty

医師監修の美容医療メディア

肝斑治療とは

最終更新日:2020年5月11日

この記事は、しのぶ皮膚科蘇原しのぶ 先生が監修しています。

概要・基礎知識

30代〜40代の女性に多く見られる左右対称のシミが肝斑です。出産後や30代後半以降に現れることが多く、女性ホルモンが影響しているシミの一種であると考えられています。現在、クリニックで行われている肝斑の治療には主に以下の5種類があります。

(1)ハイドロキノンやトレチノイン塗布薬処方によるホームケア
(2)内服薬処方によるホームケア
(3)レーザー治療(ピコレーザー)
(4)光治療器によるレーザートーニング
(5)メソダーム導入(イオン導入)

各クリニックによって独自の処方で薬を配合し、他のクリニックと差別化している場合もあるので、ホームページなどでよく確認しましょう。レーザーや光などのマシン治療に外用薬と内服薬を使ったホームケアを併用することで、さらに高い効果が期待でできます。

なお、シミにはさまざな種類があり不適切な治療を受けると悪化してしまうことがあります。まずは、本当に肝斑であるのかどうか専門医による鑑別してもらうこと、そして適切な治療を受けることが大切です。

こんなお悩みに

・肝斑が気になる方

ダウンタイム/経過

レーザーや光治療では、施術後に赤みが出ることがありますが、数時間で消失します。
施術後は紫外線対策と保湿を心がけましょう。症状に合わせて経過観察しながら、複数回治療を受ける必要があります。
注射や塗り薬の場合、痛みや腫れが起こることはほぼありません。

費用

レーザーや光治療などのマシン治療は1回につき10,000~30,000円 メソダームは1回12,000~15,000円外用薬 内服薬はそれぞれ1カ月分5,000~8,000円程度 

リスク・副作用

レーザーや光治療は施術後、赤みやヒリヒリ感が出ることがあります。また、一時的に肝斑が濃くなったと感じることもあります。

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の治療

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
最寄駅:JR恵比寿駅西口より徒歩8分
院長:城野 親徳
診療時間:10:30~19:00
休診日:祝
形成外科美容外科美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:木塚 雄一郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル6F
最寄駅:JR大阪駅中央改札口徒歩約7分
院長:富 隆志
診療時間:10:00~20:00
休診日:

肝斑治療に関連する記事

PAGE
TOP