エルビウムヤグレーザー に関する施術の効果とリスク(失敗)、口コミなどを紹介 

概要・効果

エルビウムヤグレーザーは、波長2940nm(ナノメートル)で肌細胞の水分に効率よく吸収されるという特徴のあるレーザーです。その吸収力は、炭酸ガスレーザーと比べると、水分の吸収が10倍も良いと言われています。

エルビウムヤグレーザーは、従来のレーザー治療のように肌に対して全面に照射するのではなく、点状にピンポイントで施術できるレーザーなので周辺の正常組織へのダメージが少なく、傷の治りが早いことがメリットです。

また、熱の拡散が少ないため、痛みも最小限に抑えられることができます。そのため、ホクロ、イボなどをはじめ、水疱瘡の跡やニキビ跡の治療にも適しています。炭酸ガスレーザーで痛みを感じた方におすすめの治療法です。
また、フラクショナルレーザーモードにすれば毛穴の改善や肌色の改善に期待できます。

こんな方におすすめ

ホクロやイボ、にきび跡が気になる方

エルビウムヤグレーザーのメリット(長所)とデメリット(リスク・短所・副作用)

エルビウムヤグレーザーのメリットは、患部周辺の正常な皮膚はダメージを与えにくいこと、ダウンタイムが短いことです。

デメリットは、施術後にわずかに赤みが出て、引くまでに数カ月かかる場合があること、施術後の炎症性色素沈着を防ぐために自宅でのケアを丁寧にする必要があることです。

エルビウムヤグレーザーの失敗例

施術後は自宅でのスキンケアや紫外線対策が大切になってきます。それを怠ると、色素沈着が残ってしまい、失敗したと感じてしまうことがあるので注意しましょう。

エルビウムヤグレーザーの修正に関して

エルビウムヤグレーザーの名医とは

エルビウムヤグレーザーの取り扱いに慣れており、イボやホクロ治療の経験、症例報告が多い医師を探しましょう。施術後は自宅でのケアが肝心ですので、アフターケア、ホームケアの指導・アドバイスを丁寧にしてくれる医師がおすすめです。

関連する施術(機器)

LP-YAGレーザーフラクショナルレーザー(CO2フラクショナルレーザー、フラクセル3デュアル)ライムライト

メーカー ※医療機器の場合のみ

エスクレピオン社(ドイツ)、シネロン社(イスラエル)

エルビウムヤグレーザーの口コミ(体験談・評判)

エルビウムヤグレーザーのCall to Beautyに寄せられた実際の相談内容

費用・値段

1mm大のホクロやイボで5000〜6000円程度

ダウンタイム

2〜3日

痛み・腫れ

ダウンタイム後も患部は少し赤みが出るが3カ月〜半年で徐々に薄くなってくる

施術の流れ

受付、カウンセリング→表面麻酔など→問診→施術→クールダウン→患部に保護テープ貼付→当日帰宅

FAQ

経過

施術後は患部に保護テープかガーゼを貼付するため10〜14日程度自宅でケアをする必要がある。患部の赤みが続く間は紫外線対策や美白ケアを徹底する

モニター

多くはないが募集あり

抜糸時期(※オペ系のみ)

術後の洗顔・メイク

当日から洗顔可能、メイクは患部を避ければ可能

施術時間の目安

数分

麻酔の種類

痛みに弱い方は麻酔クリームや麻酔テープの使用可能

エルビウムヤグレーザーに関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK