医師監修の美容医療メディア Call to Beauty

医師監修の美容医療メディア

ダーマローラー、ニューダーマローラーとは

最終更新日:2020年7月3日

この記事は、BIANCAクリニック金児盛 先生が監修しています。

概要・基礎知識

極細の針がついたローラーを肌の上で転がし、表皮~真皮に非常に無数の小さな穴をあけて、コラーゲンの生成を促す施術です。あけられた穴が治癒する過程でコラーゲン生成が促され、1~3カ月で肌にハリや弾力が生まれます。

ダーマローラーには約200本の極微細なステンレスチールの針がついています。肌の表皮の厚さは一人一人異なるため、針の長さが異なるダーマローラーを使用して施術が行われます。真皮にできた穴が元に戻る過程でコラーゲンが増生され、肌のハリ改善のほか、小じわの解消、でこぼこになったニキビ跡の改善といった効果ももたらします。表皮の穴は数時間でふさがり、跡に残ることはありません。オプションとして、ダーマローラーの跡に皮膚再生因子を塗布するとより効果的です。

なお、ダーマローラーの施術では、施術箇所のかゆみや赤み、一時的な色素沈着が起きる場合があります。顔など、服などで隠せない場所の施術を受ける際はスケジュールに余裕を持っておいた方が良いでしょう。より効果を実感するためには、2~6週間おきに3~5回程度の施術が目安です。

こんなお悩みに

・ハリ・弾力のある肌に改善したい方
・毛孔性苔癬(二の腕や背中などにあるぷつぷつ)
・ニキビ跡、毛穴の開き
・妊娠線、セルライトなどを改善したい方

ダウンタイム/経過

2~3日程度赤みがでることがあります。
個人差はありますが、1~3カ月で肌にハリや弾力が生まれます。2~6週間おきに3~5回程度の施術が目安です。

費用

顔全体で1回18,000~50,000万円前後

リスク・副作用

施術後は、赤み、かゆみが残ることがありますが、数日で消失します。
また、ごくまれに傷跡、色素沈着が一時的に残ることもあります。

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の治療

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の治療が受けられるクリニック

形成外科美容外科皮膚科美容皮膚科
住所:東京都中央区銀座1-5-6 銀座レンガ通り福神ビル 4F
最寄駅:東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅5番出口徒歩1分 、東京メトロ銀座線銀座駅徒歩5分、JR有楽町駅京橋口出口徒歩5分
院長:堀田 和亮
診療時間:10:00~19:00
休診日:不定休
形成外科美容外科美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:木塚 雄一郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル6F
最寄駅:JR大阪駅中央改札口徒歩約7分
院長:富 隆志
診療時間:10:00~20:00
休診日:

ダーマローラー、ニューダーマローラーに関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。
PAGE
TOP