美容コラムのコラム一覧

  • 脂肪を凍らせて除去! 部分痩せ医療機器・クールスカルプティングを西川礼華医師(湘南美容クリニック皮膚科全体統括)が徹底解説

    近年、メディカルダイエットの機器としては、国内で導入も進みメジャーになったクールスカルプティング(クルスカ)。 痩身作用において、厚労省と米国FDA(食品医薬品局)が認可した機器で、通常のダイエットでは難しい「部分痩せ」を痛み、ダウンタイムほとんどナシで実現するという夢のような機器とは!? 解説は湘南美容クリニックで皮膚科全体統括を務める西川礼華医師です。 医療痩身治療に造詣が深い西川医師に脂肪吸引、脂肪溶解注射など他の痩身治療との違いの観点からもしっかり説明いただきました。 部分痩せしたい、ダイエットが続かない、リバウンドもイヤだ!というわがままなダイエッター必見です! 目次 ■医療痩身治療の切る施術について ※代表的な治療とそのメリット・デメリット ■医療痩身治療の切らない施術について ※代表的な治療とそのメリット・デメリット ■クールスカル

    この記事は、
    湘南美容クリニック 新宿本院
    西川礼華医師が監修しています。

  • 原かや医師(八重洲形成外科・美容皮膚科)が語る“第3”のヒアルロン酸治療とコロナ禍での美容医療、SNS論など

    新連載企画『美容医療よもやま話』は、開業されている医師を中心に、最新の美容医療事情はもちろんのこと、経営論、医師論、SNS論、美容論など、メディアなどでもあまり話す機会のない視点のインタビューにしています。激変する美容医療業界で、普段どんなことを考えて診療しているのか、患者側からの視点ではなかなか見えないこと、美容業界裏話!まで、さまざまな角度からの質問で、医師の人柄、美容医療に対する姿勢がよくわかる! 第一回は、「美人女医インタビュー」にも出ていただいた東京駅チカの八重洲形成外科・美容皮膚科の原かや院長です。 目次 ・最近の美容医療の流れ ・開院してからの患者様に対する気持ちの変化、クリニックの運営方針の変化 ・男性の美容医療に対する意識の変化やどんなご要望が多いか ・美容女医としてのあり方、若手美容医師に対するアドバイス ・美容クリニック新規開院が多いことについ

    この記事は、
    八重洲形成外科・美容皮膚科
    原かや医師が監修しています。

  • 中島菓(すみれーしょん)医師【美人女医インタビュー第四十四回】

    ※この記事は中島医師がRINクリニック銀座在籍時に取材をした記事です。 人気企画「美人女医インタビュー」第四十四回は、中島菓(すみれーしょん)先生です。 美容皮膚科専門でフリーランス医師としRINクリニック銀座など複数クリニックに勤務しながら、YouTubeでは唯一無二のキャラクターを生かし美容医療だけではなく、韓国コスメ、旅行などの動画でフォロワーは万超えに。YouTubeと同様、今回のインタビューでもあの流行りの施術もバッサリ斬る美容医療への本音が炸裂! 美容の正しい情報を自分の考えた方法で伝えていくとことを使命とするすみれーしょんが考える医師としての働き方の理想とは?根っこには自分自身のニキビの悩み克服体験が。小柄で可愛らしい印象からは想像できないパワフルトークをどうぞ! 目次 ・医師を志した理由 ・大学卒業後の経歴 ・美容医療を志した理由 ・得意な施術

  • BIANCAクリニック 服部有美医師【美人女医インタビュー第四十三回】

    人気企画「美人女医インタビュー」第四十三回は、表参道と銀座に展開するBIANCAクリニックの服部有美(はっとり ゆみ)先生です。 大学病院などで形成外科医(形成外科専門医取得)として7年勤めてから本格的に美容医療業界へ。形成外科時代に培った技術を生かし、眉下切開を始めとした切開系オペを得意とする服部先生。 患者様一人ひとりと向き合っているからこそできるカウンセリング時の提案、産後復帰の本音などここでしか読めない内容をたくさん語っていただきました! 目次 ・医師を志した理由 ・大学卒業後の経歴 ・美容医療を志した理由 ・得意な施術について ・BIANCAクリニックの特徴について ・患者様に喜ばれたこと、印象に残っていること ・来られる患者様に多いお悩みについて ・痛み対策について ・女性のエイジングケア開始時期について ・自身で結果が出た美容医療施術について

    この記事は、
    BIANCAクリニック銀座
    服部有美医師が監修しています。

  • BIANCAクリニック 南寿美医師【美人女医インタビュー第四十二回】

    毎度反響が高い人気企画「美人女医インタビュー」第四十二回は、表参道と銀座に展開するBIANCAクリニックの南寿美(みなみ すみ)先生です。 美容外科、美容皮膚科問わず豊富な施術メニューを取り揃えているBIANCAクリニックでは、ドクター陣が、オールマイティに施術対応できるのが基本方針。その中でも、お顔の脂肪吸引やバッカルファット除去などの小顔にする治療、ヒアルロン酸注入を得意とする南先生。 プライベートもほとんど美容に費やす、大の美容好き。とても柔らかいトークで周りを癒してくれる雰囲気が、みんなが落ち着ける空間を作ってくれます。 BIANCAクリニックで働くきっかけや、メンテナンスでしている施術、オフの過ごし方などたくさん聞いてきました! 目次 ・医師を志した理由 ・大学卒業後の経歴 ・美容医療を志した理由 ・得意な施術について ・BIANCAクリニックの特徴につ

    この記事は、
    BIANCAクリニック銀座
    南寿美医師が監修しています。

  • BIANCAクリニック 松田朋子医師【美人女医インタビュー第四十四回】

    五十回も見えてきた、人気連載「美人女医インタビュー」。第四十四回は、表参道と銀座で、幅広い治療を提供しているBIANCAクリニックの松田朋子(まつだ ともこ)先生です。 従来の施術も大事にしながら最新の美容治療も多く取り入れてるBIANCAクリニック。その中で美容医療に携わり約10年、カメラマンから医師という異色の経歴を持つ松田先生にエイジングケアを中心として、詳しく聞いてきました。 関西弁の柔らかいトークは、初めての患者さんもすぐに友達感覚で相談できそう。 前職から医師を目指すきっかけ、ご自身の美の秘訣、長年クマ治療を追求しているからこその美容医療観など、これを読めば松田先生がよくわかります。カウンセリング検討されている方は是非お読みください! 目次 ・医師を志した理由 ・大学卒業後の経歴 ・美容医療を志した理由 ・得意な施術について ・BIANCAクリニッ

    この記事は、
    BIANCAクリニック表参道院
    松田朋子医師が監修しています。

  • ゼティスビューティークリニック 守屋亜妃医師【美人女医インタビュー第四十一回】

    人気企画「美人女医インタビュー」第四十一回は、東京・銀座と大阪にあるゼティスビューティークリニックの守屋亜妃(もりや あき)先生です。 院長の鉄先生の看板治療である鼻の治療以外にも多くのメニューを取り揃えていて、その中でも皮膚科治療、脂肪注入をはじめとしたエイジングケア、外科オペなど幅広く担当されている守屋先生。 皮膚科で経験を積み、もともと興味があった美容医療の道へ。ナチュラル志向に基づく患者さんへの提案や、紫外線対策の大切さなど、守屋先生の美容医療に対するスタンスがよくわかるインタビューになりました。 温かみのあるほんわかした雰囲気は、一朝一夕で醸し出せるものではなく、ついなんでも悩みを話したくなります。 見た目によらず!?実はアクティブだったプライベートや今後のビジョンまで詳細に語っていただきました! 目次 ・医師を志した理由 ・大学卒業後の経歴 ・美容医

    この記事は、
    ゼティスビューティークリニック 銀座院
    守屋亜妃医師が監修しています。

  • 日本に上陸した韓国最大の美容医療・整形症例アプリ「カンナムオンニ」詳細レビュー

    今は海外に渡航することが難しい昨今ですが……最近では美容医療を海外で受ける人が多くなっています。その中でも最も人気の渡航先として「韓国」が挙げられます。韓国は美容大国と言われ、若い男女の間ではK-POPも流行し、韓国のファッションや美容を参考にする人が急増しています。 そして韓国で施術を受けるほうが断然価格も抑えられるため、大人気となっています。 しかし海外渡航して美容医療を受けるには日本で施術を受けるよりもハードルが高く感じる人のほうが多いと思います。まずは言葉の問題です。自分の理想が上手く伝わらずイメージと違い日本で修正手術を受けた話もよく耳にします。文化や美に対する価値観が国によって違うのでイメージが伝わりにくいこともあります。 そして見知らぬ土地でクリニックはどうやって選ぶのか?通訳やホテルの手配の方法は?抜糸までの時間は?など自分で調べることが多すぎて、

  • 白髪脱毛に向いている脱毛方法とは

    一般的に老化のサインの1つとみられている白髪。早い人だと30代から白髪が見られるようになる人もいます。白髪というと、髪の毛を想像する人が多いと思いますが、白髪になるのは髪の毛だけではありません。アンダーヘアなども白髪になります。ここでは、白髪と脱毛に焦点を当ててお話していきたいと思います。 【監修医師からのワンポイント】 白髪の脱毛は通常の光脱毛やレーザー脱毛では困難です。したがって1本1本の毛根を破壊する、電気脱毛や針脱毛をおすすめします。 目次 1.白髪とは? 1-1.白髪が生える原因 1-1-1.老化などによる色素細胞の機能低下 1-1-2.ストレス 1-1-3.栄養不足 1-1-4.遺伝 1-1-5.病気 1-2.白髪が生えやすい部位は? 1-3.エステやクリニックの機械では脱毛できない? 1-4.メラニン色素とは? 2.電気脱毛、針

    この記事は、
    まゆりなclinic名古屋栄
    加藤成貴医師が監修しています。

  • 脂肪注入豊胸術のメリット、デメリットとは

    自分の体から吸引した脂肪をバストに注入してバストアップを図るのが脂肪注入豊胸です。脂肪注入による豊胸はシリコンバッグやヒアルロン酸など異物を入れる方法と比較して安心と感じている方も多いと思いますが、実際にはどんなメリット、デメリットがあるのでしょうか。また、同じように吸引した脂肪を遠心分離器にかけてから使用する「コンデンスリッチ豊胸」とはどんな違いがあるのか?など、脂肪注入豊胸に関する疑問にお答えしていきます。 【監修医師からのワンポイント】脂肪豊胸とは自分の脂肪を胸に注入する施術です。他のヒアルロン酸注入やシリコン豊胸と違い、自然な柔らかいバストをつくることができます。足を細く胸は大きく、などスタイルも整えることが出来るかなり需要の多い施術です。脂肪注入豊胸について知りたい方も多いと思いますので、是非一度読んでみてくださいね。

    この記事は、
    豊洲内科・糖尿病 / 形成・美容外科クリニック
    澤口悠医師が監修しています。

  • 剛毛を脱毛するさまざまな方法

    剛毛で悩んでいる女性は意外と少なくありません。しかし女性にムダ毛はNGとみられることが多い昨今。画面に映し出された芸能人の毛が処理されていないというだけで大きな話題になってしまうのですから、剛毛さんにとってはかなり辛いものがあります。ここでは、剛毛でお悩みの方のために脱毛・自己処理などによる解消方法をお伝えします。 【監修医師からのワンポイント】 剛毛には医療レーザー脱毛一択です。一般的に太い毛ほど、根元が深い傾向があります。根元が深い場合は、深い部分まで届くヤグレーザーがあるクリニックを選ばれるとよいです(もちろん、ヤグレーザーは浅い毛には不向きのため、アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーの少なくともどちらか一方があることは必須です)。 目次 1.剛毛で悩んでいる女性は意外と多い 2.あなたは剛毛?剛毛の人はこんな毛の生え方 3.なぜ剛毛に

    この記事は、
    まゆりなclinic名古屋栄
    加藤成貴医師が監修しています。

  • まぶたのむくみの原因と解消する方法

    朝、起きるとなんだかいつも目が腫れぼったい……。そんな風に感じることはありませんか?まぶたがむくんでいるとそれだけで目が小さく見えてしまい、顔全体が地味な印象になってしまいます。逆に言えば、まぶたのむくみを解消するだけで、目がすっきりとひとまわり大きく見えることもあるのです。ここでまぶたのむくみが起こる原因やむくみを予防&解消するいろいろな方法について解説していきます。むくみが解消すれば「私ってこんなに目が大きかったの?」と思うかもしれませんよ! 目次 1.まぶたのむくみについて知っておこう! 1-1.まぶたがむくむとはどんな状態? 1-2.まぶたのむくみの原因 2.まぶたのむくみを予防・解消する方法 2-1.日常的に気をつけたいまぶたのむくみ防止ケア 2-2.まぶたのむくみを今すぐ解消したいときは? 2-3.まぶたのむくみ、メイクでごまかせる? 3.エステやクリニ

    この記事は、
    六本木スキンクリニック
    鈴木稚子医師が監修しています。

  • ヘアマックス(Hairmax)の効果、口コミとは。自宅での薄毛ケア

    PR:HairMaxJapan 皆さんはシャンプーをしているときや、髪を乾かしているとき、数十本単位で髪の毛が抜けてびっくりしたことはありませんか?特に秋は1年の中でも抜け毛が増える季節。自然におさまるとはいえ、抜け毛の本数を見るとストレスを感じてしまいますよね。豊かで美しい髪は女性の命。ここで、秋に起こりやすい抜け毛の原因や最新の育毛ケアについて詳しくお話していきます。 目次 1.秋は抜け毛が増えるってホント? 1-1.秋に抜け毛が増える理由とは 1-2.抜け毛を悪化させないために気をつけたいこと 2.今、人気のレーザー育毛器・ヘアマックスとは 2-1.ヘアマックス(Hairmax)とは? 2-2.ヘアマックスの効果 2-3.ヘアマックスの口コミ 3.まとめ 1.秋は抜け毛が増えるってホント? 夏の終わりから秋にかけて、抜け毛の量が増えたよう

  • 眼瞼下垂手術の経過ブログ10選

    テレビ番組でその症状が紹介されてから、注目が集まっている眼瞼下垂(がんけんかすい)。頭痛や肩こり、軽いうつ症状やおでこのしわまで、女性にとって気になる症状の原因にもなると考えられています。日本人の8割が眼瞼下垂になるとも言われている今、「私も眼瞼下垂なのかも?」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。 最近では若い頃に埋没法や切開法などの二重手術を受けている方が年齢を重ねるうちに眼瞼下垂に悩むようになったというケースが増えているといいます。こうしたケースでも問題なく眼瞼下垂の手術を受けることができるのか、気になりますよね。 さらに眼瞼下垂の手術を検討するにあたって考えておきたいのが「手術後の経過はどんな風に変化していくのか」「自由診療で受けるか、保険診療で受けるか」などのポイントです。ここでは実際に眼瞼下垂の手術を受けた方のブログを紹介しながら、それぞれの手術の詳細について考

  • エラ削りの効果、失敗例、費用等を解説

    エラがなくなって芸能人のような小顔になれたら、自分に自信が持てるのに……そんな風に思ったことはありませんか?エラが張っているとそれだけで顔が大きく見え、全体的にゴツゴツとした印象を与えてしまいます。でも、できればエラを削りたいけれど、骨に手を加える勇気が出ないという方も多いでしょう。今回はそんな方に向けた、エラ削りの手術法や効果、料金などをご紹介していきます。 目次 1.エラ削りの手術法やダウンタイムを知ろう! 1-1.エラ削りの手術法 1-2.皮膚切開によるエラ削り術 1-3.手術前検査と当日の流れ 1-4.エラ削りの術後経過とダウンタイムは? 1-5.エラ削りの料金 2.エラ削りのリスクや注意点 2-1.エラ削りのリスクについて 2-2.手術を行う際の注意点 2-3.エラ削りの失敗例 2-4.失敗しないための名医の選び方 3.エラ削りの効果やメリット

    この記事は、
    牧野美容クリニック
    牧野太郎医師が監修しています。

  • 頬骨削りの失敗例や費用などを解説

    頬骨は顔のバランスを左右する重要な部分です。人は多少なりとも頬骨が出ているものですが、過度に突出した頬骨はバランスを悪くするだけでなく、顔を大きく見せてしまう原因にもなります。しかし骨の手術は大がかりでリスクが伴うこともあり、なかなか手術に踏み切れないという方も多いのではないでしょうか。今回は頬骨削りの手術法やダウンタイム、リスクなどについて説明していきます。 目次 1.頬骨削りの特徴と手術法 1-1.頬骨削りの特徴とは 1-2.頬骨削りの手術法について 1-3.骨切り手術(アーチインフラクチャー法) 2.頬骨削りの術後経過やダウンタイムは? 2-1.術後経過について 2-2.術後のダウンタイムは? 3.頬骨削りをするとたるむの? 4.頬骨削りの失敗や副作用 5.頬骨削りで得られる効果やメリット 6.費用はどれくらいかかるの? 7.まとめ 1

    この記事は、
    牧野美容クリニック
    牧野太郎医師が監修しています。

  • 埋没法が取れる原因と確率、取れない埋没法とは

    アイプチやアイテープで長年、二重を作り続けているという人はいませんか?「これって永久に続けるの……?」 「結婚が決まったらどうしよう」「アイプチを一生買い続けるなら、埋没法で二重にした方が安いのでは?」そんな悩みをお持ちの方も多いでしょう。でも、二重埋没法はよく取れて元に戻ってしまうともいいますよね。ここでは二重埋没法がどのくらいの確率で取れるのか、なぜ取れるのかを説明しながら、取れにくい埋没法について紹介していきます。 目次 1.二重埋没法はよく取れるって本当?取れる前兆ってあるの? 1-1.二重埋没法の取れる確率 1-2.二重埋没法の取れる原因 1-3.二重埋没法の取れる前兆・取れる瞬間は? 2.取れない二重埋没法とは 2-1.挙筋法か、瞼板法のどちらが取れづらい? 2-2.糸で留める点数の違い 2-3.埋没法が適している?医師のアドバイスを聞こう 3

    この記事は、
    よだ形成外科クリニック
    依田拓之医師が監修しています。

  • 小鼻縮小術の効果、費用など。小鼻をシャープな印象に

    自分の顔の気に入らないところは?と聞かれると鼻、と答える女性が多いと言われています。皆さんはいかがですか?筆者も笑うと鼻が横に広がるのが悩みです。「鼻がもう少し小さかったら、美人になれるのに」と思っている方も多いのではないでしょうか。ここでは顔の印象を大きく左右する鼻を小さくする方法・小鼻縮小術がどんなものなのか、詳しく説明していきます。 目次 1.鼻を小さくして一気に美人顔になれる!小鼻縮小術とは 1-1.こんな人にオススメ、小鼻縮小術 1-2.小鼻が大きいとどんな印象? 2.小鼻縮小術とは 2-1.内側法・外側法 2-2.フラップ法とは 2-3.麻酔や術後のダウンタイムについて 2-4.失敗例や元に戻ってしまう例はあるの? 2-5.小鼻縮小術の値段 2-6.小鼻縮小術は技術とセンスが問われる 3.まとめ 1.鼻を小さくして一気に美人顔にな

    この記事は、
    よだ形成外科クリニック
    依田拓之医師が監修しています。

  • ケミカルピーリングの費用、施術回数など

    美容皮膚科の施術のケミカルピーリングはその名の通り、肌に化学薬品をぬって皮膚を剥離させることで、肌が新しく生まれ変わる機能を促進させ、トラブルを改善する方法です。最近は家庭でできるケミカルピーリングのキットも販売されていますが、そもそもケミカルピーリングとはどんな薬剤を使用しているのでしょうか?どんな肌トラブルに適応なのかや医師の見解についても詳しく説明していきます! 【監修医師からのワンポイント】 ケミカルピーリングは比較的手軽で効果的な治療の一つですが、やり過ぎるとお肌のバリア機能が下がり肌トラブルの原因となることもありますので、医療機関できちんと診察を受け、治療回数や頻度を守って治療を行うことで、安全に美肌治療をすすめてくださいね。 目次 1.ケミカルピーリングってどんな施術? 1-1.ケミカルピーリングとは 1-2.ケミカルピーリングで改善できる肌トラ

    この記事は、
    PRIMA CLINIC (プリマクリニック)
    佐藤亜美子医師が監修しています。

  • フラクショナルレーザーの効果や副作用とは

    美肌効果のあるレーザー治療のなかでも人気が高いのがフラクショナルレーザーです。美容皮膚科、美容外科で行われるレーザーの治療はいくつか種類がありますが、フラクショナルレーザーにはどのような特徴があるのでしょうか。ここではフラクショナルレーザーの基本的な知識から最新の施術情報まで詳しくお伝えしていきます。 【監修医師からのワンポイント】フラクショナルレーザーはレーザー治療の中では、ほかの治療に比べて少しダウンタイムがありますが、その分効果も実感しやすいです。ダウンタイムが気になる方は、まずはノンアブレイティブのレーザーからはじめるのがいいです。ニキビ跡や毛穴でお悩みのかたには​是非おすすめです。 目次 1.フラクショナルレーザーの基礎知識 1-1.フラクショナルレーザーとは 1-2.フラクショナルレーザーの効果 1-3.フラクショナルレーザーの種類 1-4.1回

    この記事は、
    ヴェルトラクリニック
    岩﨑理恵医師が監修しています。

  • レーザートーニングの効果とは。肝斑の改善等に

    美容外科・美容皮膚科で行うシミ取りと言えば、レーザー。でも、頬にもやもやとシミのように見える肝斑や炎症後の色素沈着は通常のシミ取りレーザーを使用すると、むしろ悪化してしまう可能性があります。しかし、これらの通常のレーザーがNGな色の悩みを改善してくれると言われているのが、レーザートーニングです。レーザートーニングとは、通常のレーザーよりも弱めの出力で反復照射します。そのためダウンタイムが少なく、内服薬などと並行して治療することで、なかなか改善しなかった肝斑やシミが気にならなくなるという魅力的な施術です。ここではレーザートーニングについて詳しく説明していきます。 【監修医師からのワンポイント】レーザートーニングは、肝斑や色素沈着など肌の様々な色の悩みを徐々に改善させることができる施術です。痛みもダウンタイムもないですが、1回の施術で劇的な変化には乏しいので、何回か繰り返しの治療は必要です。

    この記事は、
    中切パークサイドクリニック
    山東優医師が監修しています。

  • 韓国発の水光注射。効果や痛み、費用について

    目次 1.韓国発祥の美容・水光注射ってどんな美肌効果があるの? 1-1.水光注射とは 1-2.水光注射の効果 1-3.水光注射のメリットとは 1-4.水光注射の痛みは? 1-5.水光注射のダウンタイム、跡や赤み、内出血がある? 2.水光注射の費用 3.まとめ 1.韓国発祥の美容・水光注射ってどんな美肌効果があるの? 透明感のある美しい肌に定評がある韓国人女性。透明感があってきめが細かく、かつ健康でトラブルのない美肌に憧れている方も多いのでは?そんな美容大国・韓国で人気を集めているのが水光注射(すいこうちゅうしゃ)です。エイジングによって現れるあらゆる肌トラブルにアプローチできる水光注射は韓国ではポピュラーな美容術ですが、2013年に日本に上陸し、ちょっとしたブームとなりました。それからは落ち着いていますが、主力機種の「ダーマシャイン」メーカー

  • 逆さまつげの症状、原因から治療法を探る

    まつ毛が内向きに生え、時には眼球に当たり痛みを伴う逆さまつげ。重度の場合、角膜炎や視力低下などの症状を引き起こすこともあります。改善するためには手術が有効ですが、目の形が変わってしまうことから、不安で手術に踏み切れない方という方も少なくありません。 逆さまつげの手術とはどのようなものなのか、どのような変化があるのか、そして費用やリスクなど、逆さまつげの気になる疑問を解説していきます。 目次 1.逆さまつげの基礎知識 1-1.逆さまつげの種類 1-2.逆さまつげの症状と原因 1-3.逆さまつげの治療法とは 2.逆さまつげの手術について 2-1.逆さまつげの手術の種類 2-2.ダウンタイムや痛みについて 2-3.逆さまつげ手術のメリットとデメリット 2-4.どれくらいの費用が必要?保険は使える? 2-5.眼科・形成外科と美容クリニックの違い 2-6.手術

    この記事は、
    しのぶ皮膚科
    蘇原しのぶ医師が監修しています。

  • BNLS注射の効果など。従来の脂肪溶解注射との違いとは

    全身のバランスがよくなり、若々しい印象を与えてくれる、きゅっと引きしまった小顔。女性なら誰もが憧れますよね。でも、リンパマッサージやむくみ予防のケアを続けているのに、なかなか顔が痩せないという方も多いのではないでしょうか。中には「痩せているけれど、顔には脂肪がついている」という方もいるかもしれませんね。そこで注目したいのが小顔注射とも呼ばれるBNLS注射です。切らずに小顔、顔痩せが目指せる方法として人気がある施術ですが、どのような効果があるのでしょうか? 目次 1.切らずに小顔、顔痩せを目指すBNLS注射とは 1-1.BNLS注射の効果 1-2.BNLS注射の副作用、注意点は? 1-3.BNLS注射を打つ間隔・回数 1-4.BNLS注射を打てる箇所は? 1-5.エラボトックスとの違いとは 2.BNLS注射の現状 2-1.BNLS注射・施術のプロセス 2-2.

    この記事は、
    しのぶ皮膚科
    蘇原しのぶ医師が監修しています。

  • ウルトラアクセントの効果を探る! 安いクリニックも紹介

    ■セルフダイエットでは難しい部分痩せに最適 ダイエットをしたことがある方のなかには「体重は落ちたけれど、ウエストがあまり細くならない」「上半身ばかりが痩せて下半身はほとんど痩せない」といった経験のある方がいるのではないでしょうか。全体的に太っていなくてもヒザの上に乗った肉やワキのハミ肉を何とかしたいという女性もいますよね。 このように部分的についたぷよぷよ肉や脂肪は食事制限ではなかなかダイレクトに落としづらいもの。ウルトラアクセントはあまり広くない一定の範囲の脂肪にアプローチするのに最適な施術なのです。 ■肌の引き締め効果も 過度な食事制限によるダイエットで急激に体重を落とすと、皮膚がたるんでしまうことがあります。ウルトラアクセントでは超音波の後、高周波のテノールを照射するため、破壊された細胞膜の排出を促しつつ、肌を引き締める

  • パントガールの効果と費用など。女性の薄毛ケア

    薄毛といえば男性特有の悩みのように思われがちですが、最近は抜け毛の相談のためにクリニックを訪れる女性が増えています。女性の薄毛は加齢が大きな原因ですが、ストレスや生活習慣の乱れなどによって抜け毛に悩まされる若い女性も少なくありません。このような女性の薄毛を改善してくれる内服薬として注目を集めているのがヨーロッパにおいて世界で初めて安全性と効果が認められた女性の薄毛のための治療薬、パントガールです。ここではパントガールとはどんな薬なのか、その効果などについて詳しく説明していきます。 目次 1.女性の薄毛のための内服薬・パントガールとは 1-1.7割が実感!パントガールの効果とは 1-2.パントガールの成分 1-3.パントガールの飲み方・効果が出るまでにどのくらいかかる? 1-4.パントガールの副作用 2.パントガールの入手方法 2-1.パントガールはクリニックで処

  • 高濃度ビタミンC点滴の効果、副作用や費用など

    高濃度ビタミンC点滴療法とは、美容効果やアンチエイチング効果、健康促進効果のあるビタミンCを点滴により補う美容方法です。ビタミンCは体内で作り出すことができない栄養素なので、高い濃度の状態で補うと効果があるといわれています。今回は、気になる高濃度ビタミンC点滴療法の効果や費用、治療方法を詳しく紹介します。 目次 1.高濃度ビタミンC点滴療法とは 2.ビタミンCとはどんな栄養素? 3.高濃度ビタミンC点滴療法の効果 3-1.体を活性酸素から守る 3-2.コラーゲンの生成を助ける 3-3.メラニンの生成を抑える 3-4.アレルギーやアトピーの改善 3-5.ストレス解消効果 3-6.がんの予防や治療にも効果が 4.高濃度ビタミンC点滴療法の方法 4-1.G6PD検査を受ける 4-2.高濃度ビタミンC点滴療法を

    この記事は、
    しのぶ皮膚科
    蘇原しのぶ医師が監修しています。

  • レーザースタイリングの効果、ダウンタイムなど

    レーザースタイリングは、痩せたい部分にとても細い管を通し、その部分に周波数の異なるレーザー波を流すことで効率的に痩せることができる脂肪溶解施術です。 私たちの体の中にはさまざまな細胞があります。その中でも肥満に関係しているのが脂肪細胞です。脂肪細胞には体内で作られてあまったエネルギーを脂肪に変えて蓄積する働きがあります。蓄積された脂肪はそれぞれ脂肪細胞を持つため、体内に脂肪細胞はとても多く存在します。最初は小さな脂肪細胞でも、栄養を蓄えることで最大15倍もの大きさまで膨らむとされます。そのため、脂肪細胞の数が変わらない限りは、いつまでも太りやすい状態になってしまうのです。 レーザースタイリングは、脂肪細胞を溶かすことができ脂肪細胞の数を減らすことができます。そのため、リバウンドしにくいといわれています。また、レーザースタイリ

  • ハイドロキノンの効果や副作用とは。FDA認可の美白成分

    ハイドロキノンの効果は、主に2つあると言われています。1つめは、シミ・ソバカスを薄くする効果が期待できること。2つめは、シミ・ソバカスの原因となるメラニン色素の合成を抑える働きがあることです。これら2つの効果について詳しく説明するために、まずはシミ・ソバカスができるメカニズムから解説していきましょう。 ●肌とメラニン色素の関係性 まず、肌の表面にシミ・ソバカスとして現れる黒い色素。これを「メラニン色素」と呼びます。肌は上から表皮・真皮・皮下組織の3つの構造に分かれています。この3つの構造の中で、メラニン色素が作られる場所は、表皮の部分です。表皮もいくつかの構造に分かれていて、厳密に言えば、メラニン色素が作られる場所は「表皮の一番下の層」で起こります。表皮の底にはメラニン色素が作られるメラノサイトという細胞があり、この細胞が活性

    この記事は、
    Bella Beauty CLINIC大阪心斎橋院
    石川佳奈医師が監修しています。

  • ダイエットサプリBBXの効果と副作用など

    皆さんはダイエット用のサプリメントを飲んだことがありますか?炭水化物や脂質の吸収を抑える成分を配合したダイエットサポートサプリメントはいくつもありますが、体重を維持する程度の効果しかないと感じている方が多いのではないでしょうか。そこで、是非チェックしてほしいのが美容クリニックで処方されるダイエットサプリ・BBXです。食欲を抑えて摂取カロリーを約50%カットしてくれると言われる夢のようなサプリメントですが、効果のほどや安全性が気になりますよね。ここではダイエットサプリメントBBXについて詳しく説明していきます。 目次 1.飲むだけで摂取カロリーが半分に?ダイエットサプリBBXの効果 1-1.BBXとは 1-2.BBXのダイエット効果 1-3.BBXの効果的な飲み方 1-4.BBXは効果がない? 1-5.BBXの副作用 2.BBXの入手方法 2-1.BBXを通販で

    この記事は、
    タケダスポーツ・ビューティークリニック
    武田りわ医師が監修しています。

Go to Top