Call to Beauty

医師監修の美容医療メディア

  1. トップ
  2. 施術一覧
  3. エイジングケア
  4. ニュートンコグリフト

ニュートンコグリフトとは

最終更新日:2020年7月7日

この記事は、BIANCAクリニック辻沢由有 医師が監修しています。

ニュートンコグリフトとは(概要・基礎知識)

ニュートンコグ(Newton Cog=N-COG)という医療用の溶ける糸を使ったリフトアップ術です。万有引力の法則で有名なニュートンにちなんで重力によるたるみを支える意味でニュートンコグいう名称が付けられました。

ニュートンコグリフトで使う糸は従来の医療用の糸と異なり、糸自体にコグ(とげ)がジグザグに入っています。肌を引き上げる力が強く、均一に持ち上げることができるため施術直後からリフトアップ効果を実感できます。

ニュートンコグの糸は半年から1年ほどで体内に吸収されていきますが、糸の周辺にコラーゲンが生成され、吸収された後もたるみ改善効果が継続します。半年から1年後に2回目の施術を受けるとさらに効果的です。

また、糸はカニューレと呼ばれる細長い管を使用して挿入するため痛みや腫れが少なく、ダウンタイムも短くなっています。肌に異物を残したくない方や切開せずにリフトアップしたい方に適した施術と言えるでしょう。

ニュートンコグリフトが向いている人(こんなお悩みに)

・フェイスラインのたるみが気になる方
・切らずにリフトアップしたい方
・頬の位置が下がってきた方
・顔全体にハリを取り戻したい方

施術の流れ

術後、まれに腫れ、痛み、内出血が出ることがありますが、2~6日程度でおさまります。
クリニックによっては施術後1〜2時間経過観察の後、帰宅となる。

費用相場

糸1本あたり、2~3万円 顔の両側で12~20万円が相場

リスクと副作用

術後、腫れや痛みが出たり、熱感を覚えることがあります。

監修: 辻沢由有医師

BIANCAクリニック

北里大学医学部卒業。大学病院にて形成外科・皮膚科・麻酔科を経験。その後大手美容外科、皮膚科にて院長を歴任後、2018年からBIANCAクリニック勤務。
得意施術はエイジングケアと輪郭形成。インスタグラムで多くの美容発信を行い人気です。休日は筋トレやヨガの資格を活かしてトレーニング中。

日本美容皮膚科学会
日本抗加齢学会

北里大学医学部卒業
順天堂大学附属順天堂医院にて形成外科・皮膚科・麻酔科を研鑽
2017年 国際医療福祉大学三田病院勤務、美容外科・美容皮膚科クリニックにて院長を歴任
2018年 BIANCAクリニック入職

エイジングケアの治療

エイジングケアの治療が受けられるクリニック

形成外科美容外科皮膚科美容皮膚科
住所:東京都中央区銀座1-5-6 銀座レンガ通り福神ビル 4F
最寄駅:東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅5番出口徒歩1分 、東京メトロ銀座線銀座駅徒歩5分、JR有楽町駅京橋口出口徒歩5分
院長:堀田 和亮
診療時間:10:00~19:00
休診日:不定休
形成外科美容外科美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:木塚 雄一郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル6F
最寄駅:JR大阪駅中央改札口徒歩約7分
院長:富 隆志
診療時間:10:00~20:00
休診日:

ニュートンコグリフトに関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング

Special Features

  • おすすめクリニック
  • 監修医師の美容医学記事
  • 美人女医
  • イケメン医師
  • mattとしのぶ
  • 水の森美容外科
  • 医療脱毛特集
  • アンチエイジング特集
  • アンチエイジング特集
  • しのぶ先生監修メディカルアートメイク特集
  • 女医図鑑
bnr_insta
PAGE
TOP