Menu

美容整形の相談・紹介

検索

無料メール相談 24時間OK

ハッピーリフト に関する施術の効果とリスク(失敗)、口コミなどを紹介 

[ ハッピーリフト ]

概要・効果

ハッピーリフトとは、イタリアのPromoItalia社が開発した溶ける糸を体内に埋め込むことで気になるたるみを引き上げる施術法です。

糸を使った施術の中でも、メスで切らずにリフトアップができることと、糸自体が棘状になっているので、こめかみに固定しなくても好きな場所に糸を埋め込めるので、自由度が高く、引き上げたい部分をピンポイントで引き上げることができるという特徴があります。

こんな方におすすめ

ほうれい線やフェイスラインのたるみが気になる方、切らずにリフトアップしたい方

ハッピーリフトのメリット(長所)とデメリット(リスク・短所・副作用)

ハッピーリフトのメリットは、切らずにリフトアップできるので傷跡の心配がないこと、溶ける糸を使用しているので糸が体内に残る心配がないことです。

デメリットは、個人差も大きいですがハッピーリフトの持続効果は平均1年程度であるということ、ドクターの技術によって仕上がりに大きな差がでることです。

ハッピーリフトの失敗例

何年も効果が続いたという口コミもありますが、基本的には施術後1カ月がピークで、1年後には糸が吸収されるので、施術直後ほどの効果を感じられなくなることも多いので失敗したのではないかと思われる方も多いです。
トラブル回避のためにも、あらかじめ、施術の効果の持続性について医師からよく説明を受けておきましょう。

ハッピーリフトの修正に関して

切らないリフトアップ術なので、大きな腫れや炎症などはほとんどありませんが、まれに内出血が長引く方や、リフトアップ効果に満足できなかった方などもおられます。仕上がりが気になる場合には、担当した医師に早めに相談するようにしましょう。

ハッピーリフトの名医とは

うまく糸を埋没しなければ顔のひきつれ感が残ったり、リフトアップ効果が長持ちしないこともあり、ドクターの技術の差が出やすい施術ですので、リフトアップに関する施術の知識と経験が豊富で、症例報告数も多いことが名医の条件と考えられます。

関連する施術(機器)

フェイスリフトフェザーリフト サーマクールCPT

メーカー ※医療機器の場合のみ

ハッピーリフトの口コミ(体験談・評判)

ハッピーリフトのCall to Beautyに寄せられた実際の相談内容

費用・値段

糸1本で1~2万円が相場

ダウンタイム

個人差が大きく、軽い場合はほとんど必要ないが、内出血などがあると2週間ほど必要となる

痛み・腫れ

施術中の痛みはほとんどなし
施術後に引っ張り感や軽い腫れが数日続くことがあるが時間とともにおさまる

施術の流れ

カウンセリング、診察→洗顔→施術部位のマーキング→麻酔→施術→術後の経過観察→当日帰宅

FAQ

経過

施術後約1カ月で糸を挿入した部分にコラーゲンが産生されるようになり、リフトアップ効果が実感できる

モニター

募集あり

抜糸時期(※オペ系のみ)

術後の洗顔・メイク

当日より可能

施術時間の目安

部位や糸の本数にもよるが1時間程度

麻酔の種類

局所麻酔

ハッピーリフトに関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
≪ 美容施術一覧へ戻る

人気ランキング

おすすめランキング

話題のキーワードで検索

キーワード一覧
無料メール相談