美容整形の相談・紹介 Call to Beauty

美容整形の相談・紹介【医師監修】

ウルセラ(ウルセラリフト) に関する施術の効果とリスク(失敗)、口コミなどを紹介 

ウルセラ

概要・効果

緩んだ頬や顎、目元のたるみをどうにかしたいけれど、メスを使ったフェイスリフトは抵抗がある。そんな方は多いかと思います。そんな方にオススメなのが切らずにフェイスリフトのような効果をもたらすとされるウルセラ(Ulthera System)です。
ウルセラは超音波を利用したたるみ治療マシンで、メスを使った施術でしかできなかったSMAS筋膜(真皮層、皮下脂肪より深い部分)のリフトアップを可能にしました。ウルセラで使われているのは、高密度焦点式超音波=HIFU(ハイフ=High Intensity Focused Ultrasound)と呼ばれる超音波を一点に集約し、他の組織にダメージを与えることなく、皮下の層に熱を起こす技術です。
トランスデューサー(皮膚に当てるハンドピース)はその深さにより、1.5mm、3mm、4.5mmが用意されています。サーマクールよりも皮膚の深い位置に超音波を照射できるとされます。
主な施術部位は、目もと、眉、首(上部)、額(側頭部)、フェイスライン、こめかみ、頬などになります。たるみ治療の定番サーマクールCPTとの併用をすすめているクリニックもあります。
FDA(米国食品医薬品局、日本の厚生労働省のような機関)認可の医療機器です。

こんな方におすすめ

顔のたるみや緩みを手術なしで安全に改善したいという方

ウルセラのメリット(長所)とデメリット(リスク・短所・副作用)

ウルセラのメリットとして、メスを使わずにたるみの一番の原因となるSMAS層という肌の土台をしっかりとリフトアップできるとされる点です。またモニターである超音波画像診断機能を使い、医師が皮膚への到達深度を見ながら照射することができます。
しかしフェイスリフトと比べると効果期間が半年~1年と短いので、維持するためには定期的な治療が必要となってくる点はデメリットとなってくるでしょう。

ウルセラの失敗例

ウルセラの効果には個人差が生じます。ですから治療を受けた人全員に同じ効果があらわれるわけではなく、効果を実感できないという人も少なからず存在します。その場合は、担当ドクターに相談して今後の治療方針を相談することも必要になってきます。

ウルセラの修正に関して

施術後の効果の出方には、個人差があります。3カ月経過してもほとんど変化がないと感じた場合などは、今後の治療方針等担当医に相談することも検討に入れます。

ウルセラの名医とは

たるみ治療器に造詣が深く、過去の症例・経験から個人個人に適した効果的な治療法を提案できる医師ではないでしょうか。

ウルセラ

関連する施術(機器)

サーマクールCPTアファームマルチプレックスタイタンXL

メーカー ※医療機器の場合のみ

米国ウルセラ社

ウルセラの口コミ(体験談・評判)

 友達がウルセラを受けてすごく効果があったのをみて、高額だったけれど私も受けてみようと決心した。確かに治療後は顔が引き締まって顔が小さくなったことが実感できたのだが、友達のように効果は持続できず1カ月ともたなかった。個人差があるとは聞いていたのだが、これから始める方は事前のカウンセリング時にこの点はよく質問しておいた方がいいかもしれない。
(投稿日時:2014年5月13日 ニックネーム:sudare 性別:女性 年齢:32 出身:鹿児島 施術内容:ウルセラ 投稿者満足度:★★☆☆☆)

 まず、拍子抜けするくらいにやってるときの痛みはない。まあ熱いかなくらいです。まずそこはひと安心でした。顔45分程度で我慢できます。麻酔いらないですね。行ったクリニックも医師が丁寧に説明してくれてよかった。クリニックによっては、余計なことを言わない先生もいますが、このウルセラを受けた時の医師は丁寧でした。
2カ月くらいはかかるけど、引き上がりは感じることができると思います。私の場合特にこめかみ周りを重点的にやってもらいました。横から見た時のしわしわの「ザ・おばあちゃん笑」がすごく嫌でした。
同じような年で、同じような悩みをもってる人にはウルセラは一度は試して欲しいです。
(投稿日時:2014年9月25日 ニックネーム:55mama 性別:女性 年齢:52 出身:福岡 施術内容:ウルセラ 投稿者満足度:★★★☆☆)

 個人的にはたるみ系治療器の中では一番の効果だと思います。一番というか私と相性がいいですね。
3年前から始めて、だいたい10カ月に1度いきつけの皮膚科でウルセラやってもらってます。鏡を見たところは引き上がりは落ちてないと思います。落ちないのをずっと継続できるタイミングで受けるって感じです。
若干常連になりつつあるので、この前行ったときは、初めての人に適用する料金でやってもらいました。
サーマクールとかもそうですけど、ネットなどで痛いという記事などがでると構えてしまいますが、ウルセラは事前になにも聞いていなければ痛いなんか思わないと思いますよ。それくらい私は自然に受けれてます。目もとのたるみなど、一度受けるだけでもすっきりすると思います。参考になればよろしいですが。
(投稿日時:2014年12月3日 ニックネーム:muj 性別:女性 年齢:56 出身:京都 施術内容:ウルセラ 投稿者満足度:★★★★☆)

ウルセラのCall to Beautyに寄せられた実際の相談内容

費用・値段

30~40万円くらい(顔全体)

ダウンタイム

ダウンタイムは腫れの状態によるが、長くて3~7日くらい

痛み・腫れ

施術中の痛みは、熱をもったピリピリしたような感触を感じることがある。痛みが苦手な方にはクリーム麻酔などあり。術後は赤み、腫れが生じるが大抵の場合1~3日、長くても7日程度で治まる

施術の流れ

カウンセリング→クレンジング、洗顔→クリーム麻酔など→ジェル塗布→モニタリングしながらの照射→当日帰宅

FAQ

経過

ウルセラは術後すぐの効果もあるとされ、その後徐々にその効果は高まっていき3カ月くらいにピークを迎え、その効果が半年~1年続くといわれる

モニター

モニター価格適用のクリニックあり

抜糸時期(※オペ系のみ)

術後の洗顔・メイク

術後からOK。しかし、赤みや腫れがある場合は落ち着いてからの方がおススメ

施術時間の目安

30分程度(全顔)

麻酔の種類

クリーム麻酔など

ウルセラ

ウルセラ(ウルセラリフト) と関連治療が受けられるクリニック

美容皮膚科
住所:東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
最寄駅:JR恵比寿駅西口より徒歩8分
院長:城野 親徳
診療時間:10:30~12:30 15:00~17:30
休診日:祝
形成外科 美容外科 美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:木塚 雄一郎
診療時間:10:00~19:00
休診日:年中無休
美容皮膚科
住所:大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル6F
最寄駅:JR大阪駅「中央改札口」徒歩約7分
院長:棚田祐助
診療時間:10:00~20:00
休診日:
PAGE
TOP