Menu

美容整形の相談・紹介

検索

無料メール相談 24時間OK

サーミRF(サーミタイト) に関する施術の効果とリスク(失敗)、口コミなどを紹介 

[ サーミRF(サーミタイト) ]

概要・効果

サーミRF(サーミタイト)とは、2014年にアメリカで開発された施術で、たるみを改善し引き締める効果(タイトニング)のある治療法です。

これまで、加齢による皮膚のたるみは、たるんだ皮膚を切除し、引き上げる方法が主流でしたが、サーミRF(サーミタイト)を用いることによって切らずにたるみの改善が可能となりました。

サーミRF(サーミタイト)のメカニズムは、専用の極細カニューレをターゲットの皮下に挿入し、高周波を当てて熱を加えることで皮膚と脂肪が収縮し引き締め効果をもたらすというものです。

また、加齢によるたるみだけでなく、脂肪吸引後のたるんだ皮膚の修正にもおすすめの施術といわれています。

こんな方におすすめ

いろいろな部位のたるみを改善したい方、切らずにたるみ治療がしたい方

サーミRF(サーミタイト)のメリット(長所)とデメリット(リスク・短所・副作用)

メリットは、カニューレ挿入部分以外は一切切らずに施術が可能なので傷跡が残ることがほとんどないこと、1回の施術で持続効果が数年と比較的長めであること、脂肪吸引後のたるみ治療も可能であることです。

デメリットは、体への負担は少ないが傷が全く残らないとは言えないこと、施術後一定期間は患部を固定する必要があり、動きが制限される場合があることです。

サーミRF(サーミタイト)の失敗例

サーミRF(サーミタイト)は、施術後すぐに効果を実感するのではなく、2~3カ月後がピークとなるため、効果を実感しにくいと感じる方がおられますが経過観察も必要となります。施術後に不安なことがある場合は施術したクリニックに相談するようにしましょう。

サーミRF(サーミタイト)の修正に関して

効果の現れ方や感じ方には個人差があります。仕上がりに不満がある場合は、医師に相談してアドバイスを受けるようにしましょう。

サーミRF(サーミタイト)の名医とは

たるみ治療、とくにフェイスリフトの知識と経験が豊富であることと、サーミRFのトレーニングドクターの指導を受けている医師が技術的にも安心できると考えられます。

関連する施術(機器)

フェイスリフトハッピーリフトサーマクールCPT

メーカー ※医療機器の場合のみ

Thermi社(アメリカ)

サーミRF(サーミタイト)の口コミ(体験談・評判)

サーミRF(サーミタイト)のCall to Beautyに寄せられた実際の相談内容

費用・値段

1部位 約30万~40万円

ダウンタイム

2 週間程度

痛み・腫れ

術後の腫れは部位によるが1~2週間程度

施術の流れ

カウンセリング→デザイン確認→麻酔→施術→アフターケア(テーピング、サポーター、処方薬の投薬など)→当日帰宅

FAQ

経過

術後1週間は固定バンドを使用する
その後、3日ほどは夜間だけ固定バンドを使用
効果は2~3カ月後がピークで3~5年持続が期待される

モニター

募集あり

抜糸時期(※オペ系のみ)

術後の洗顔・メイク

当日より洗顔、メイクともに可能

施術時間の目安

30分~1時間程度

麻酔の種類

局所麻酔

サーミRF(サーミタイト)に関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
≪ 美容施術一覧へ戻る

人気ランキング

おすすめランキング

話題のキーワードで検索

キーワード一覧
無料メール相談