Menu

美容整形の相談・紹介

検索

無料メール相談 24時間OK

スペクトラレーザー に関する施術の効果とリスク(失敗)、口コミなどを紹介 

[ スペクトラレーザー ]

概要・効果

スペクトラレーザーは、ルートロニック社が製作したQスイッチYAGレーザー「SPECTRA(スペクトラ)」のことです。日本の厚生労働省にあたるアメリカのFDAが認可した安全性の高い美容医療機器です。

スペクトラレーザーは532nm(ナノメートル)と1064nmの2種類の波長のレーザーを使用するのが特徴で、532nmはメラニンに対して反応し、1064nmは皮膚の深いところまで届くのであざや肝斑の改善に良いとされています。

これまでのレーザーでは、肝斑を悪化させる恐れもありましたが、2種類の波長を使い分けることで肌に対して選択的に、かつ最小限のダメージで肝斑を悪化させずに治療ができる画期的な医療機器です。

また、スペクトラレーザーは肝斑や色素沈着だけでなく、毛穴の開き、ニキビ跡、赤ら顔、刺青などいろいろな治療がおこなえる優れた美容医療機器であることも特徴です。

こんな方におすすめ

肝斑、色素沈着が気になる方

スペクトラレーザーのメリット(長所)とデメリット(リスク・短所・副作用)

メリットは、ダウンタイムがほとんど不要であること、レーザーでは難しいといわれてきた肝斑の改善ができることです。

デメリットは、機器の扱いになれていないと火傷をするおそれがあること、数回の継続治療が必要となることです。

スペクトラレーザーの失敗例

施術後、かさぶたが剥がれ落ちた後に赤みがでることがあるので失敗したのではと思われる方がいますが一時的な炎症で、3カ月〜半年でおさまります。不安な場合は医師に相談しましょう。

スペクトラレーザーの修正に関して

手術ではないので、基本的に修正はありませんが、施術に不満や不安がある場合は早めに担当した医師やクリニックに相談し、今後の通院・治療の相談をしましょう。

スペクトラレーザーの名医とは

肝斑の鑑別ができること、レーザー機器の取り扱いに慣れていて火傷などの事故をおこさず施術ができること、肝斑やシミ治療の経験が豊富であることが名医の条件と考えられます。

関連する施術(機器)

肝斑治療QスイッチYAGレーザートラネキサム酸

メーカー ※医療機器の場合のみ

ルートロニック社

スペクトラレーザーの口コミ(体験談・評判)

スペクトラレーザーのCall to Beautyに寄せられた実際の相談内容

費用・値段

1回につき8000円〜1万円程度

ダウンタイム

ほとんどないが、患部に少し赤みがでることがある。赤みは時間とともに引いてくる

痛み・腫れ

少ない

施術の流れ

カウンセリング、診察→メイクオフ→施術→クールダウン→当日帰宅

FAQ

経過

2~3週間おきに5〜10回程度通院して完了することが多い。施術後は保湿と紫外線対策をまめにおこなうこと

モニター

条件付きで募集あり

抜糸時期(※オペ系のみ)

術後の洗顔・メイク

当日から可能

施術時間の目安

部位によるが約10〜30分

麻酔の種類

原則不要。痛みに弱い人は表面麻酔(クリーム麻酔)を使う場合あり

スペクトラレーザーに関するご相談は下の「無料メール相談」から承ります。
ご希望やご予算に応じて適切なクリニックやドクターをご紹介致します。
まずはお気軽にご相談ください。

※状態、診断に関する相談は受け付けておりません。

無料メール相談 24時間OK
≪ 美容施術一覧へ戻る

人気ランキング

おすすめランキング

話題のキーワードで検索

キーワード一覧
無料メール相談