医師監修の美容医療メディア Call to Beauty

医師監修の美容医療メディア

AGA治療 発毛・育毛とは

最終更新日:2020年5月15日

この記事は、BIANCAクリニック堀田和亮 先生が監修しています。

概要・基礎知識

Androgenetic Alopecia「男性型脱毛症」は思春期以降の20代~50代の男性に多く見られる症状です。毛髪は「毛周期(ヘアサイクル)」と呼ばれる一定の周期を繰り返しながら生え変わっています。毛髪が伸びる「成長期」、抜ける準備をする「退行期」、新しく生える準備をしている「休止期」のうち、成長期が短くなることで抜け毛が増え、薄毛が進行していくのがAGAです。

AGAは男性ホルモンと深い関係があります。テストステロンという男性ホルモンが5αリダクターゼII型という酵素と結びつき、DHT(ジヒドロテストステロン)という発毛を抑制する原因のホルモンが発生することが原因だと考えられているのです。

クリニックでのAGA治療はこのDHTを抑制するケアを中心に行います。それが日本皮膚科学会のから最も効果が期待できると評価され、厚生労働省が認可したプロペシア(フィナステリド)の内服とミノキシジルの外用です。

内服薬であるプロペシアは医療機関でしか処方できません。またミノキシジル外用薬についても医師の指導の下、段階的に濃度を変えていくのがよいとされています。

AGA治療は、医師とのカウセリングで治療方法を決定して進めていくのが理想的です。クリニックなら、2種類の薬を併用する場合の副作用や生活習慣の改善についてのアドバイスなども含め総合的なケアが可能となります。また、クリニックによってはプロペシアの内服、ミノキシジルの外用以外の治療を行っているところもあるので、カウンセリングで相談してみるとよいでしょう。

こんなお悩みに

・思春期以降、20代~50代で前頭部、頭頂部の抜け毛、薄毛が気になる男性

ダウンタイム/経過

治療法により異なります。

費用

治療法により異なります。

リスク・副作用

治療法により異なります。

男性診療・毛髪治療の治療

男性診療・毛髪治療の治療が受けられるクリニック

美容外科美容皮膚科
住所:新宿区新宿4-2-16 パシフィックマークス新宿サウスゲート5F
最寄駅:JR新宿駅 南口 徒歩4分 ・東京メトロ丸ノ内線・副都心線 都営新宿線 新宿三丁目駅  徒歩1分
院長:稲見 文彦
診療時間:11:00~20:00
休診日:
美容皮膚科
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
最寄駅:JR大宮駅西口徒歩5分
院長:伊藤 秀憲
診療時間:9:30 ~ 19:00
休診日:年中無休
住所:東京都渋谷区渋谷2-22-10 タキザワビル6F
最寄駅:JR渋谷駅 東口から徒歩2分
院長:森 かおり
診療時間:10:00~22:00
休診日:

AGA治療 発毛・育毛に関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。
PAGE
TOP