赤ら顔治療とは(概要・基礎知識)

毛細血管拡張などによる顔の赤みを治療する施術です。赤ら顔の原因には毛細血管拡張症の他に、炎症、日焼けなどがあります。毛細血管拡張以外が原因の赤ら顔は、それぞれの原因に応じた治療が必要となります。

血管拡張症の赤ら顔は、何らかの原因で皮膚の下にある毛細血管が拡張し、透けて見えることで顔が赤く見えます。顔全体が赤くなるケースもあれば鼻の周りや頬、Tゾーンなど限定的に赤くなっているケースもあります。

毛細血管拡張症の赤ら顔の治療には毛細血管の中の酸化ヘモグロビンに反応するレーザーやIPLを使って血管を収縮させて赤みを抑える治療の他、外用薬や内服薬(漢方など)による治療を行うこともあります。なお、治療に使われる機械は、ヘモグロビンに反応するレーザーである「Vビーム」やロングパルスYAGレーザーを搭載した「ゼオ」などがあります。

赤ら顔の原因が毛細血管拡張症や赤あざをはじめとする血管腫などの場合、レーザー治療でも保険が適用されることがありますが、治療と治療の間を3カ月ほどあける必要があります。自由診療の場合、2週間から1カ月おきに治療を受けることも可能です。

赤ら顔治療が向いている人(こんなお悩みに)

・顔の赤みを改善したい
・毛細血管拡張症を改善したい方
・赤いあざを薄くしたい方

ダウンタイム/経過

Vビームレーザーでは、施術後顔がほてったような状態となり3日ほど続きます。場合によっては内出血が起こることもあります。
IPLの治療では、ヒリヒリ感が翌日まで続く程度です。
いずれも症状に応じて複数回、治療が必要になります。

費用

Vビームレーザーの場合、顔全体で30,000~35,000円程度 IPLは顔全体で1回20,000~25,000円程度 1ショットは2,000円程度 

リスク・副作用

強い赤みが1カ月程度続くケースがあります。また、まれに腫れ、水ぶくれ、内出血、やけど、色素沈着などが起こることもあります。

監修:

蘇原しのぶ医師

しのぶ皮膚科

東海大学医学部卒業。皮膚科医として大学病院で経験を積み、都内の皮膚科にて副院長を歴任。2016年しのぶ皮膚科開院し院長に就任。
しのぶ皮膚科では、一般皮膚科治療はもちろん、美容治療はヒアルロン酸注入を中心に、先生目当てに患者様が来ている。安心してリピートできるクリニックとして人気に。さまざまなSNSで積極的に発信、テレビ出演も多数。

日本アンチエイジング外科・美容再生研究会認定医
日本皮膚科学会会員など

東海大学医学部卒
北里大学皮膚科
獨協大学皮膚科
新宿皮フ科副院長
しのぶ皮膚科院長

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の他の治療

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)の治療が受けられるクリニック

  • 住所: 東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ2F
  • 最寄駅: JR恵比寿駅西口徒歩8分
  • 院長: 城野 親徳
  • 診療時間: 月~土曜9:30~19:00、日9:30~18:00
  • 休診日: 年末年始、祝
  • 住所: 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-252 ユニオンビル7F
  • 最寄駅: JR大宮駅西口徒歩5分
  • 院長: 伊藤 哲郎
  • 診療時間: 10:00~19:00
  • 休診日: 年中無休
  • 住所: 大阪府大阪市北区梅田1-11-4大阪駅前第4ビル6F
  • 最寄駅: JR大阪駅中央改札口徒歩約7分、JR北新地駅東改札口徒歩約5分、阪神梅田駅D-28出口徒歩約5分、阪急梅田駅中央改札口徒歩約10分、地下鉄御堂筋線梅田駅南改札口徒歩約5分、地下鉄谷町線東梅田駅9番出口徒歩約3分、地下鉄四つ橋線西梅田駅7~10番出口徒歩約5分
  • 院長: 富 隆志
  • 診療時間: 10:00~20:00
  • 休診日: 年中無休

美容皮膚科(シミ、しわ、毛穴、ニキビ治療等)に関連する記事

  • ダーマローラーの効果や費用は。ニキビ跡、毛穴改善に

    肌がもつ本来の機能にはたらきかけて肌質を根本的に変えていく画期的な方法、ダーマローラー。でこぼこになっているニキビ跡や開いた毛穴といった化粧品を使ったケアでは解消できないトラブルを改善してくれるとして人気の高い施術です。最近は自宅でできるダーマローラーも販売されているので興味を持っている方も多いのではないでしょうか。ここではダーマローラーについて詳しくお話していきます。 目次 1.肌質を根本改善!ニキビ跡や妊娠線にも効くダーマローラーとは 1-1.ダーマローラーとは 1-2.ダーマローラーの効果 1-3.ダーマローラーのメリット 1-4.ダーマローラーのデメリット・副作用とダウンタイム 2.ダーマローラーを受ける方法 2-1.ダーマローラーはセルフでできる? 2-2.美容クリニックでのダーマロ

  • 自由が丘クリニック 梶原朋恵医師【美人女医インタビュー第二十二回】

    「美人女医インタビュー」、今回は東京都目黒区にある自由が丘クリニックの梶原朋恵先生です。自由が丘クリニックは、自由が丘の駅から、高級住宅街を抜けて、大通り沿いにある大きなクリニックです。ここでは、形成外科、皮膚科、美容外科、美容皮膚科のスペシャリストたちが専門に特化した診療を行っており、その皮膚科・美容皮膚科部門を担当しているのが、梶原先生です。 安心感を与える落ち着いた語り口で、なぜ美容に進出したか、ご自分の美容法、ワークライフバランスについての考えなど、しっかり話してくれました。 最初は父親を病気で亡くしたことがきっかけで医師を志しました ーお医者さんを志した理由を教えてください。 梶原先生(以下K):きっかけは、10歳頃に父親を亡くしたことが大きいですね。その時に医師を目指そうと思いました。その後、皮膚科医になりたいと思ったのは、私自身アトピー性皮膚炎で中高生の頃に顔に皮

    この記事は、
    自由が丘クリニック
    梶原朋恵医師が監修しています。

  • アイラインのアートメイクをしのぶ先生が解説。監修アートメイク記事第三弾!

    蘇原しのぶ先生(しのぶ皮膚科、東京都港区三田)のメディカルアートメイク企画第三弾として、アイラインのアートメイクについて解説していただきました。 デザインが決まらなかったり、なかなか上手くアイラインを描けないことってありますよね?多くの女性にある悩みの解決を医療機関でしか受けられないアートメイクで。敏感な目元の施術も安心です。 目力アップ効果で、すっぴんでもナチュラルメイクをしているかのような印象に! しのぶ先生監修アートメイク記事の第一弾は眉のアートメイク、第二弾では小顔効果抜群の額の生え際のアートメイクについて、どちらもビフォーアフターの症例写真付きで解説して頂きました。まだ、読んでいない方はぜひご覧ください。 眉のアートメイクをしのぶ先生(しのぶ皮膚科)が医師の観点から徹底解説!朝時間がない方、すっぴんでも綺麗でいたい方必見! 小顔になりたい、額

    この記事は、
    しのぶ皮膚科
    蘇原しのぶ医師が監修しています。

  • KUMIKO CLINIC 鈴木るり子医師【美人女医インタビュー第三十四回】

    人気企画「美人女医インタビュー」第三十四回は痩身治療と注入治療をメインに、2019年に5周年を迎えた東京・日比谷のKUMIKO CLINICの鈴木るり子(すずきるりこ)先生です。 優しい口調と柔らかな雰囲気が印象的で、内科医10年の経験から、美容へ移り、痩身治療については内科医の経験があるからこそできる内側からのアドバイスを大事にされているとのこと。男性も女性も一度はダイエットの相談をしてみたい、そんな先生です。下島院長との対談ではご自身のダイエット経験、痩せる秘訣もバッチリ伝えていただきました。ではインタビューどうぞ! 最新のGLP-1治療、クールスカルプティングなど医療痩身Special[美人女医]対談!下島久美子先生✕鈴木るり子先生(KUMIKO CLINIC) 父が医師だったので幼い頃から医師という職業は身近に感じていました ー医師を志した

    この記事は、
    KUMIKO CLINIC
    鈴木るり子医師が監修しています。

  • スキンリファインクリニック吉祥寺 藤林万里子医師【美人女医インタビュー第三十二回】

    人気企画「美人女医インタビュー」第三十二回は東京の吉祥寺、銀座、広尾に展開するスキンリファインクリニックの吉祥寺院長、藤林万里子(ふじばやし まりこ)先生です。 中学高校をアメリカで過ごし、慶應義塾大学環境情報学部でコンピュータアートとコンピュータミュージックを学び、IT系コンサルに就職、そのあと医学部へ進学された才女藤林先生。猛勉強ではなく、医学部を通過してしまうその頭脳明晰さと美容に対する飽くなき探究心は、患者様から信頼され、憧れの対象となっています。 藤林先生の美容施術体験と治療から導き出された考え方は今後治療を検討される方に必ず参考になるはず。ではインタビューをどうぞご覧ください! ※この記事は藤林先生がスキンリファインクリニック吉祥寺に在籍されていた当時の記事です。 医学部受験に向けて、専門的な内容を復習するには時間が足りなくて、もう無理かなと思い医学部への進

    この記事は、
    東京美容外科 東京銀座院
    藤林万里子医師が監修しています。

  • 美しい背中を持つ芸能人ランキング

    背中は、顔や普段露出するボディほど手入れをしていないという方も多いかもしれませんが、ふと触ってみたり鏡でみると、うぶ毛であったり、背中ニキビであったり、かつての日焼け跡のシミだったりという実はお肌の問題が起きやすい場所です。 普段あまり露出しないため後回しにしやすい背中のケアだけれど、やはりふとした瞬間に見えた背中がきれいだと女度もあがりますよね!今回は、そんな女度抜群、きれいな背中をしている芸能人をランキングでご紹介してきます。 第1位榮倉奈々 この投稿をInstagramで見る 榮倉奈々(@nana_eikura)がシェアした投稿 とびっきりのスタイルとナチュラルな雰囲気が魅力の女優榮倉奈々さんは、きれいな背中をした芸能人。 背中が丸見えの衣装もよくお似合いで、肩から腕のラインや、肌そのものも艶やかで美しいですね。

の治療カテゴリ

スポンサーリンク