1. トップ
  2. 施術一覧
  3. 豊胸・バスト
  4. ヒアルロン酸注入(ヒアルロン酸豊胸、プチ豊胸術)

ヒアルロン酸注入(ヒアルロン酸豊胸、プチ豊胸術)とは

最終更新日:2021年4月23日

この記事は、BIANCAクリニック銀座南寿美 医師が監修しています。

ヒアルロン酸注入(ヒアルロン酸豊胸、プチ豊胸術)とは(概要・基礎知識)

メスを使わずに手軽に0.5~2カップ程度、胸のサイズアップを行うことができます。注入方法、注入層はクリニックにより様々ですが乳腺組織と胸筋の間に注入します。施術時間は30分ほどで痛みに弱い方は静脈麻酔、笑気麻酔で痛みを緩和することが可能です。

ダウンタイムがないため、翌日には学校や会社に行くことが可能です。持続期間は約1年半~2年で、一度で希望量を注入するよりも6カ月程間隔をあけて注入することが多いです。ヒアルロン酸は体内に吸収されるため、希望のサイズにならないということがあります。
使用するヒアルロン酸はクリニックにより異なりますが、SUB-QやマクロレインVRF30より粒子が丸くソフトで感触が柔らかいマンマリーヒアルや親水性ゲルで、98%は自然物質の水分で作られているアクアフィリング等使用するクリニックもあります。

ただし、ヒアルロン酸注入後しこりになる可能性や胸のエコー、マンモグラフィーが受けられない場合があります。

ヒアルロン酸注入(ヒアルロン酸豊胸、プチ豊胸術)が向いている人(こんなお悩みに)

・切らずに手軽に豊胸したい方
・短いダウンタイムで胸を大きくしたい方
・左右差を整えたい方
・シリコン程のサイズアップを望まない方

ダウンタイム/経過

痛み、腫れはあまり強く出ません。注入箇所は約1週間赤く腫れる可能性があります。
内出血は術後1~2週間で消失します。術後ブラジャー装着が可能で胸部の固定は必要ありません。

費用

10cc2.5~13万円 片側10cc~100cc前後の注入が推奨されます※クリニックにより注入手技料金が発生します

リスク・副作用

アレルギー反応、皮膚の壊死、一時的な痺れ、注入部位の凸凹、左右差、感染、乳がん検診が受けられない場合がある

監修: 南寿美医師

BIANCAクリニック銀座

埼玉医科大学医学部卒業。皮膚科医として勤務を経て、2019年にBIANCAクリニックへ。
様々な美容外科施術をおこなっていますが、特に皮膚科医としての知識を活かして美容皮膚科施術にあたり、ドクターズコスメの知識も豊富。 またヒアルロン酸注入の症例がSNSに多く掲載されており、特に涙袋形成には患者様の魅力を最大限に引き出せるように工夫をしています。

埼玉医科大学医学部 卒業
東邦大学医療センター大橋病院 勤務
2018年 東京慈恵会医科大学皮膚科 勤務
2019年 BIANCAクリニック入職



豊胸・バストの治療

豊胸・バストの治療が受けられるクリニック

美容外科美容皮膚科
住所:東京都中央区銀座1-5-6 銀座レンガ通り福神ビル 4F
最寄駅:東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅5番出口徒歩1分 、東京メトロ銀座線銀座駅徒歩5分、JR有楽町駅京橋口出口徒歩5分
院長:堀田 和亮
診療時間:10:00~19:00
休診日:不定休
美容外科美容皮膚科
住所:東京都港区港南2-5-3オリックス品川ビル9F
最寄駅:JR品川駅港南口徒歩約3分、京急品川駅高輪口徒歩約5分
院長:秦 真治
診療時間:10:00~20:00
休診日:年中無休
美容外科美容皮膚科
住所:東京都豊島区池袋2-6-1 KDX池袋ビル3F
最寄駅:JR池袋駅西口C6出口徒歩1分、東京メトロ丸の内線、副都心線、有楽町線徒歩1分
院長:本間 重行
診療時間:9:00~23:00
休診日:年中無休

ヒアルロン酸注入(ヒアルロン酸豊胸、プチ豊胸術)に関連する記事

  • 関連する記事はこれから登録されます。

おすすめの関連記事

人気ランキング

おすすめランキング

Special Features

  • おすすめクリニック
  • 監修医師の美容医学記事
  • 美人女医
  • イケメン医師
  • mattとしのぶ
  • 水の森美容外科
  • 医療脱毛特集
  • アンチエイジング特集
  • アンチエイジング特集
  • しのぶ先生監修メディカルアートメイク特集
  • 女医図鑑
bnr_insta
PAGE
TOP